トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年12月 > 令和2年度産業廃棄物処理業「3S運動」(スマイル・セイケツ・スタイル)優秀賞の受賞者を表彰します。

ページ番号:188422

発表日:2020年12月18日11時

ここから本文です。

県政ニュース

令和2年度産業廃棄物処理業「3S運動」(スマイル・セイケツ・スタイル)優秀賞の受賞者を表彰します。

部局名:環境部
課所名:産業廃棄物指導課
担当名:監視・指導・撤去担当
担当者名:佐藤、前田

内線電話番号:3138
直通電話番号:048-830-3136
Email:a3120-03@pref.saitama.lg.jp

県では、(一社)埼玉県環境産業振興協会と連携し、産業廃棄物処理業者がこれまで以上に社会からの信頼を得て、かつ、社会の要請に応える環境産業へ飛躍するよう支援しています。

その主要な事業の一環として、3S運動(スマイル・セイケツ・スタイル)を実施しています。創意工夫にあふれた「3S運動」の取組を社内全体で積極的に行っている事業者を表彰します。

受賞者

1 最優秀賞(4社)

スマイル賞 株式会社クマクラ(新座市)

使用済み切手を集めて福祉施設へ寄贈し、施設の運営支援を行っていること(スマイル切手運動)やLINEを活用して、お客様との気軽な相談やスピーディーな対応を可能とした点などが評価された。

スマイル賞 株式会社シタラ興産(深谷市)

VR(仮想現実)を活用したバーチャル見学会などの先駆的な取組やお客様に日本の四季をデザインしたメッセージカードとともに、夏は冷たいアイス、冬には温かいコーヒーを提供するなどの季節に応じた細やかなおもてなしを行っている点などが評価された。

セイケツ賞 株式会社シタラ興産(深谷市)

常勤の清掃専門スタッフによる徹底的な清掃に加え、社員が清掃用のオレンジのベストを着用し、朝昼夕の1日3回、場内だけでなく場外も含めて清掃活動を行っている点などが評価された。

スタイル賞 前田道路株式会社(朝霞市)

廃棄物を適正に処理するため、定期的に勉強会を開催し知識の習得に努めるとともに、様々な掲示物やチラシを作成し、お客様にも適正処理について分かりやすく説明を行っている点などが評価された。

2 奨励賞(4社)

スマイル賞  株式会社ヤマエンタープライズ(吉川市)

セイケツ賞  株式会社クマクラ(新座市)

                新和環境株式会社(吉川市)

スタイル賞  化研興業株式会社(東松山市)

3 特別賞(6社)

スマイル賞  日興サービス株式会社(戸田市)

                株式会社セオス(白岡市)

セイケツ賞  アサヒプリテック株式会社(杉戸町)

                株式会社ワイエムエコフューチャー(草加市)

                株式会社アルファサポート(伊奈町)

スタイル賞  株式会社ヤマエンタープライズ(吉川市)

表彰式の概要

1 日時

令和2年12月22日(火曜日)14時00分開会

2 場所

(一財)全電通埼玉会館あけぼのビル501会議室

(さいたま市浦和区岸町7-5-19)

3 出席予定者

県環境部長、(一社)埼玉県環境産業振興協会会長、受賞企業11社

3S運動とは

今までの産業廃棄物処理業界のイメージである3K(きつい・汚い・危険)から3つのS(スマイル・セイケツ・スタイル)でイメージアップを図る運動。

3S運動は平成27年度から開始しており、平成28年度から表彰を実施しています。

スローガン

3つのSで、地域に愛され信頼される環境産業へ

~スマイル  セイケツ  スタイル~

スマイル(Smile) :笑顔でお客様をお迎え

セイケツ(Seiketsu):きれいな明るく整備された工場・職場へ

スタイル(Style) :身だしなみからイメージチェンジ

3S運動優秀賞の選考方法

3S運動優秀賞は、(一社)埼玉県環境産業振興協会員の社員及び県環境部の職員で構成される「埼玉県産業廃棄物処理業3S運動推進協議会」の各委員の投票により選定されます。

県政ニュースのトップに戻る