トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年12月 > 犯罪被害者支援動画「あかねちゃんのピアノ」を制作しました~出演者 松井咲子さんを犯罪被害者支援PR大使に委嘱~

ページ番号:188486

発表日:2020年12月18日11時

ここから本文です。

県政ニュース

犯罪被害者支援動画「あかねちゃんのピアノ」を制作しました~出演者 松井咲子さんを犯罪被害者支援PR大使に委嘱~

部局名:県民生活部
課所名:防犯・交通安全課
担当名:防犯・犯罪被害者支援担当
担当者名:小川・荒井

直通電話番号:048-710-5036
Email:a2950-04@pref.saitama.lg.jp

彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター(埼玉県、埼玉県警察、(公社)埼玉犯罪被害者援助センター)では、社会全体で犯罪被害者の実情や支援の必要性について理解を深めるため、犯罪被害者支援動画「あかねちゃんのピアノ」を制作しました。

公開に先立ち、犯罪被害者支援動画に出演した、松井咲子さん(元AKB48メンバー)を犯罪被害者支援PR大使に委嘱します。

この動画は、12月18日(金曜日)から、「YouTube(ユーチューブ)」の埼玉県警察公式チャンネルでも一般公開します。ぜひ、ご覧ください。

動画公開先:https://www.youtube.com/channel/UCkmVVPvKQXMJkiMpBNK01eQ

犯罪被害者支援動画「あかねちゃんのピアノ」

県内発生の女子中学生交通死亡事故に焦点をあて、遺族等への取材を通じて、家族を失った悲しみや苦悩について紹介します。

松井咲子さんが、亡くなった女子生徒が通学していた中学校を訪問し、在校生 とともに「事件事故の無い世界」への祈りを込めて合唱をささげます。

犯罪被害者支援PR大使

県内における犯罪被害者支援の気運醸成を図るため、キャンペーンやイベント への出演、SNSによる情報発信などを通じて、広く県民の皆さまへ犯罪被害者の実情や支援の必要性について呼び掛けを行います。

松井 咲子(まつい さきこ)さん

埼玉県蕨出身。元AKBメンバー

現在はタレント、ピアニストとして幅広く活躍中

201218-0301

 

 

県政ニュースのトップに戻る