トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年12月 > 埼玉県職員の新型コロナウイルス感染について(農業ビジネス支援課)

ページ番号:188355

発表日:2020年12月16日18時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県職員の新型コロナウイルス感染について(農業ビジネス支援課)

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当者名:横塚・高橋

内線電話番号:4108
直通電話番号:048-830-4107
Email:a4105@pref.saitama.lg.jp

概要

(1)感染者の概要

年代・性別:20代・女性

居住地:蓮田市

所属:農林部農業ビジネス支援課

(2)経過

12月4日(金曜日)  通常勤務

12月6日(日曜日)  知人とその両親の4人で幸手市内のレストランで会食

12月7日(月曜日)  通常勤務

12月8日 (火曜日) 通常勤務

                            7日(月曜日)に知人の父親が発熱したとの連絡を受ける

12月9日 (水曜日) テレワーク(以降、勤務は在宅)

12月13日(日曜日) 夜から37.8度の発熱

12月14日(月曜日) 医療機関でPCR検査を受検

12月15日(火曜日) PCR検査の結果「陽性」と判明(以降、自宅療養)

(3)その他

  • 当該職員は主に内部の事務処理に従事し、県民の方と直接に接する業務には従事していません。
  • 幸手保健所による調査の結果、当課に濃厚接触者はいませんでした。
  • 当該職員が従事していた執務室等を消毒し、業務は通常通り行っています。
  • 現時点において、当課に発熱等の症状がある職員はいません。

(4)今後の対応

  • 引き続き職員の健康管理に十分注意してまいります。
  • 執務室内の消毒について徹底してまいります。
  • 当該職員の復職時には、十分な体調確認を行います。
  • 今週は、念のため課内職員についてはテレワークを中心とし、出勤は必要最小限の体制としますが、業務は通常通りに行います。

県政ニュースのトップに戻る