トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年12月 > 新たに寄附の募集を開始する特色化プランについて(埼玉県教育環境整備基金)

ページ番号:187402

発表日:2020年12月1日11時

ここから本文です。

県政ニュース

新たに寄附の募集を開始する特色化プランについて(埼玉県教育環境整備基金)

部局名:教育局
課所名:財務課
担当名:財産管理担当
担当者名:宍戸・高田

内線電話番号:6648
直通電話番号:048-830-6646
Email:a6630-03@pref.saitama.lg.jp

県では、特色ある県立学校づくりを進めるため、「埼玉県教育環境整備基金」を設置しています。新たに2校の「特色化プラン」を決定したので、12月1日(火曜日)から寄附の募集を開始します。

【参考:一覧(PDF:768KB)

1  2校の特色化プランの内容

【松山女子高等学校】

プランの名称:食堂跡の空間活用による「主体的な学びの場」活用プラン

ホームページ:https://matsujo-h.spec.ed.jp/

【深谷はばたき特別支援学校】      

プランの名称:作業学習生産物展示・頒布等を活かした地域交流プラン

ホームページ:https://habataki-sh.spec.ed.jp/

※上記2校と、現在寄附募集中の学校のプランに関する最新情報は、学校又は県教育局財務課のホームページから御覧になれます。(別添)

【県教育局財務課ホームページ:http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/f2204/

2  寄附の方法

次のいずれかの方法が御利用いただけます。(※いずれも手数料は掛かりません。)

(1)金融機関の窓口

  • 専用の寄附申込書に御記入の上、お近くの金融機関(ゆうちょ銀行、(株)商工組合中央金庫を除く県内すべての銀行、信用金庫、信用組合、農業協同組合)の窓口でお振込みください。
  • 寄附申込書は、寄附募集中の各県立学校及び県教育局財務課で配布しています。

(2)Pay-easy(ペイジー)

  • 電子申請(埼玉県申請・届出サービス)により、寄附申込書を届出し、ペイジーでお振込みください。電子申請の手続きの詳細については、県教育局財務課のホームページを御覧ください。

(3)クレジットカード、その他決済方法

インターネットサイト「ふるさとチョイス」からクレジットカード、その他決済方法で御寄附いただけます。

ふるさとチョイスURL :https://www.furusato-tax.jp/city/product/11000

※ふるさと納税制度を利用した場合、実質2,000円の負担で寄附ができます。(収入額により一定の制限がございます。)

※寄附申込書の郵送、税金の控除についての御質問・御要望は、県教育局財務課(048-830-6646)までお問い合わせください。

 [参考]埼玉県教育環境整備基金の概要

(1)設置の趣旨

県立学校の更なる特色化や、地域社会と連携した学校づくりを推進するため、閉校した学校施設の売払代金の一部と、県民・企業などからの寄附金を活用し、教育環境の整備・充実を図るために設置した基金です。

(2)基金の仕組み

【積立】「閉校した学校施設の売払代金の一部」と「個人・団体・企業などからの寄附金」を原資として基金に積み立てます。

【活用】県立学校の「特色化」を図るためのハード整備に活用するため、各学校が自ら知恵を出して「教育環境整備充実プラン」(特色化プラン)を策定します。寄附が募集金額に達した時点で、予算事業化し、各プランに掲げた教育環境の整備を行います。

県政ニュースのトップに戻る