トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年11月 > 11月14日(土曜日)埼玉県民の日埼玉150周年1年前イベントを開催しました!

ページ番号:186578

発表日:2020年11月14日15時

ここから本文です。

県政ニュース

11月14日(土曜日)埼玉県民の日埼玉150周年1年前イベントを開催しました!

部局名:県民生活部
課所名:広聴広報課
担当名:魅力発信担当
担当者名:小宮 小林 森住

内線電話番号:3192
直通電話番号:048-830-3192
Email:a2840-15@pref.saitama.lg.jp

2021年、埼玉県は廃藩置県(1871年)により誕生して150周年を迎えます。

その1年前にあたる11月14日(土曜日)の埼玉県民の日に、埼玉会館(さいたま市浦和区)にて埼玉150周年1年前イベントを開催しました。

イベントでは、埼玉150周年プロジェクトのシンボルとなるロゴマーク・キャッチコピーの発表の他、埼玉応援団の新メンバーとして、アイドルグループ「日向坂46」の金村美玖さん、丹生明里さん、渡邉美穂さん、ロックバンド「凛として時雨」のピエール中野さんが登場。埼玉150周年1年前イベントを盛り上げました。 

1 埼玉150周年記念ロゴマーク・キャッチコピー発表!

埼玉150周年プロジェクトのシンボルとなる「ロゴマーク」「キャッチコピー」を募集したところ応募総数3,628点(ロゴマーク:1,135点、キャッチコピー:2,493点)もの応募をいただきました。この度、皆様の投票や有識者による審査を経て、埼玉愛あふれる作品が選ばれました。

201114-0100

埼玉150周年記念ロゴマーク

201114-0101

福井義寿さん(グラフィックデザイナー)の作品

まが玉が形作る太陽や情熱を模した埼玉県章。まばゆい太陽の光が突出した特異な色ではなく多彩な色の集まりでできているように、さまざまな人々の情熱や思いが、作り上げてきた彩の国・埼玉県。150周年を鮮やかな5色で彩りました。

埼玉150周年記念キャッチコピー

201114-0102

嶺花菜絵さん(会社員)の作品

埼玉県がこれからも繁栄することを願い、埼玉と咲いたをかけたキャッチコピーです。こころが咲く=こころの通じ合いを意味にこめました

 

埼玉150周年記念ロゴマーク・キャッチコピーは、より多くの皆様に様々な場面で御活用いただくため、デザインデータを提供しています。埼玉150周年特設WEBサイトを御確認いただき、名刺やポスター、パンフレット、商品などにお使いください。

埼玉150周年特設WEBサイト「Colorful」(埼玉150周年記念ロゴマーク・キャッチコピー)

URL:https://saitama150th.jp/150th_logo/

2 埼玉150周年を盛り上げる「埼玉応援団」新メンバー登場!

埼玉150周年1年前イベントを盛り上げるために新たに埼玉応援団に就任したアイドルグループ「日向坂46」の金村美玖さん、丹生明里さん、渡邉美穂さんや、ロックバンド「凛として時雨」のピエール中野さんが登場しました。イベントでは、11月14日に公開された埼玉150周年プロジェクト「54字の埼玉物語」にも参加いただきました。

201114-0103

金村美玖さん               丹生明里さん            渡邉美穂さん        ピエール中野さん

(日向坂46)              (日向坂46)            (日向坂46)      (凛として時雨)

3 埼玉150周年プロジェクト「54字の埼玉物語」スタート!

9マス×6行の「正方形の原稿用紙」に収められた短編小説「54字の物語」とコラボした「54字の埼玉・・ 物語文学賞SNSキャンペーン」がスタートしました!54字で埼玉の魅力を余すことなく伝える作品を大募集します。優秀作品に選ばれた方には、素敵な商品をプレゼントします。皆様の御応募お待ちしております!

応募資格:年齢、お住いの地域、プロ・アマ問わず、どなたでも応募可能

募集期間:令和2年11月14日(土曜日)~令和3年2月15日(月曜日)必着

応募点数:1人何点でも応募可能です。

応募方法:Twitter又は郵送のいずれかの方法で応募してください。 

詳しくはコチラURL:https://saitama150th.jp/info/s150_54storycp/

201114-0104

4 埼玉150周年プロジェクト「埼玉150周年PR動画」制作

2021年の埼玉150周年に向けて「Colorful」をテーマにしたPR動画を制作します。

PR動画は埼玉県に関わる人達と一緒に作り上げていきたいと考えています。

詳細は、後日発表いたします。お楽しみに。

5 今後も、埼玉150周年を盛り上げる企画が続々登場!

埼玉150周年をお祝いするため、埼玉150周年記念事業パートナー等と連携したイベントやコラボ商品が、今後、続々登場する予定です。詳しくは、埼玉150周年特設WEBサイトをご覧ください。

 埼玉150周年特設WEBサイト「Colorful」(埼玉150周年イベント・商品ガイド)

URL:https://saitama150th.jp/contents/event/

※イベントやコラボ商品は随時掲載します。 

2021年、埼玉県は廃藩置県(1871年)により誕生して150周年を迎えます。

その1年前にあたる11月14日(土曜日)の埼玉県民の日に、埼玉会館(さいたま市浦和区)にて埼玉150周年1年前イベントを開催しました。

イベントでは、埼玉150周年プロジェクトのシンボルとなるロゴマーク・キャッチコピーの発表の他、埼玉応援団の新メンバーとして、アイドルグループ「日向坂46」の金村美玖さん、丹生明里さん、渡邉美穂さん、ロックバンド「凛として時雨」のピエール中野さんが登場。埼玉150周年1年前イベントを盛り上げました。

県政ニュースのトップに戻る