トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年10月 > 2020シーズン限定企画 埼玉マラソングランドスラムランニングチャレンジ200について~走り続けよう!~

ページ番号:185204

発表日:2020年10月20日11時

ここから本文です。

県政ニュース

2020シーズン限定企画 埼玉マラソングランドスラムランニングチャレンジ200について~走り続けよう!~

部局名:県民生活部
課所名:スポーツ振興課
担当名:スポーツ普及担当
担当者名:吉岡

内線電話番号:6954
直通電話番号: 048-830-6953
Email:a6940-04@pref.saitama.lg.jp

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、県内の多くのマラソン大会が中止されています。

そこで、「走り続けよう!」を合言葉に、ランニングチャレンジ200を開催します。この企画は、200km完走を新たな目標とすることで、マラソン大会再開まで走るモチベーションを継続してもらうことを目的としています。 

チラシ1(PDF:335KB)】【チラシ2(PDF:282KB)

企画概要

埼玉マラソングランドスラムランニングチャレンジ200

(1)認定概要:埼玉県内を期間内に合計200km走り、その記録を申請し、認定されると特典を受けることができます。

(2)期間: 令和2年10月1日~令和3年7月31日

(3)距離:合計200km

(4)記録:ランニングアプリ画面のスクリーンショット又は所定の様式に記入

(5)特典:グランドスラムアドバイザーの川内優輝選手からのメッセージと記念品を差し上げ、ホームページにて紹介します。

(6)申請期限:令和3年8月6日

(7)申請方法:電子申請又は郵送

【参考】埼玉マラソングランドスラムとは

埼玉県内のマラソン大会を主催する各機関等との連携・協力を図り県内マラソン大会全体の振興・発展を図ることを目的とした連絡協議会です。川内優輝選手が発案し、アドバイザーとなっています。

例年は県内加盟大会において160km以上完走等の条件を達成すると、認定証や各加盟大会からの副賞・特典が授与されます。

県政ニュースのトップに戻る