トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年10月 > 全国一斉に軽油の抜取調査を実施-10月は全国不正軽油撲滅強化月間です-

ページ番号:184979

発表日:2020年10月14日16時

ここから本文です。

県政ニュース

全国一斉に軽油の抜取調査を実施-10月は全国不正軽油撲滅強化月間です-

部局名:総務部
課所名:税務課
担当名:課税担当
担当者名:波間、藤原

内線電話番号:2665
直通電話番号:048-830-2665
Email:a2640-06@pref.saitama.lg.jp

全国47都道府県の税務担当課長を構成員とする「軽油引取税全国連絡会」注1)の具体的な取組として、全国47都道府県が連携し、主要幹線道路等で一斉に軽油の路上抜取調査を行いました。

この調査は、不正軽油注2)の撲滅にむけて、車両の燃料タンクから一定量の軽油を抜き取り、性状を検査するものです。広域的に連携し取り組んでいることをアピールし、不正軽油関与者へのけん制効果を高めるため実施しています。

なお、埼玉県では、さいたま市(国道17号上り方面)実施分について、税務局と環境部が合同で調査を行いました。

この調査で不正軽油が発見された場合には、地方税法及び埼玉県生活環境保全条例に基づき、厳正に対処します。

また、他都道府県ナンバーから不正軽油が発見された場合には該当都道府県に通報するなど協力して不正軽油撲滅に取り組みます。

 

実施概要

1 実施日

令和2年10月14日(水曜日)

2 県内実施場所

国道17号上り方面

(さいたま市西区三橋)ほか3か所(狭山市、熊谷市、吉川市)

3 実施方法

道路を走行しているディーゼル車に停止してもらい、燃料タンクからの抜き取り及び運転者からの購入先等の聞き取り調査を行う。

4 県内調査体制

県税事務所職員、環境管理事務所職員及び警察官 計42名

5 調査結果

試料採取本数 計85本                                   

 

注1)軽油引取税全国連絡会は、軽油引取税の事務処理等に関し、都道府県間の緊密な連絡と協力を図り、もって軽油引取税の賦課徴収の適正化を一層推進するため、都道府県を会員として平成15年4月1日に発足しました。

注2)不正軽油とは、主に灯油やA重油を不正に混ぜて、軽油と称して流通しているものです。不正軽油は、軽油引取税の脱税にとどまらず、公正な市場競争を阻害し、環境汚染の原因にもなっています。

201014-0101 201014-0102

問い合わせ先

抜取調査全般に関する問い合わせ先

総務部税務課

課税担当 波間・藤原

直通 048-830-2665

E-mail: a2640-06@pref.saitama.lg.jp

環境に関する問い合わせ先

環境部大気環境課

総務・自動車対策担当 相良(さがら)・瀬下

直通 048-830-3064

E-mail: a3050-06@pref.saitama.lg.jp

 

県政ニュースのトップに戻る