トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年8月 > 新型コロナウイルスへの感染不安を抱える妊婦の方へ、分娩前のウイルス検査を開始します。

ページ番号:182532

発表日:2020年8月28日14時

ここから本文です。

県政ニュース

新型コロナウイルスへの感染不安を抱える妊婦の方へ、分娩前のウイルス検査を開始します。

部局名:保健医療部
課所名:健康長寿課
担当名:母子保健担当
担当者名:畔上・福島

内線電話番号:3326
直通電話番号:048-830-3561
Email:a3570-09@pref.saitama.lg.jp

新型コロナウイルス感染症の流行が続く中で、妊婦の方は自身のみならず胎児や産まれてくる新生児への健康等について、強い不安を抱えている方も多くいます。

このため、妊婦の方が感染不安からウイルス検査を希望する場合、分娩前にPCR検査等のウイルス検査を行う費用を助成する制度を開始します。 

1 助成開始日

令和2年9月1日検査分から

2 対象者について

新型コロナウイルスへの感染症状がなく、感染者の濃厚接触者にも該当しないものの、感染不安からウイルス検査を希望する県内在住の妊婦の方

 

3 検査を希望する場合

事前にかかりつけの産科医療機関から、検査について説明を受ける必要があります。検査を希望される場合は、かかりつけの産科医療機関に御相談ください。

4 助成額について

一人につき1回のみ、2万円を上限に助成します。

原則として検査実施機関では妊婦の方から費用を徴収せず、県から検査実施機関へ検査に係る費用を助成します。

 

その他詳細は、埼玉県健康長寿課母子保健担当のホームページをご覧ください。

総合トップ > 健康・福祉 > 健康 > 母子保健 > 希望する妊婦の方への分娩前ウイルス検査業務について

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0704/boshi/ninpupcr.html

県政ニュースのトップに戻る