トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年7月 > 県内NPO法人のまちづくり活動を支援 ~一般財団法人さいたま住宅検査センターからの埼玉県NPO基金への寄附に感謝状を贈呈します~

ページ番号:180774

発表日:2020年7月27日11時

ここから本文です。

県政ニュース

県内NPO法人のまちづくり活動を支援 ~一般財団法人さいたま住宅検査センターからの埼玉県NPO基金への寄附に感謝状を贈呈します~

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:担い手支援担当
担当者名:橋口・米山・鈴木

内線電話番号:2837
直通電話番号:048-830-2828
Email:a2835-03@pref.saitama.lg.jp

「埼玉県特定非営利活動促進基金(埼玉県NPO基金)」に寄附をいただいた、一般財団法人さいたま住宅検査センターに対し、知事から感謝状を贈呈します。

さいたま住宅検査センターからは平成21年度から毎年御寄附をいただいており、寄附額の累計は550万円になります。

いただいた寄附は、令和2年度NPO活動サポート事業のネーミング事業「(一財)さいたま住宅検査センター住まいる(スマイル)まちづくり支援事業」の実施に活用させていただきます。

感謝状贈呈式の概要

1 日時

令和2年7月28日(火曜日)11時00分~11時10分

2 場所

知事室

3 出席者

一般財団法人さいたま住宅検査センター

理事長  﨑  康夫(いわさき やすお)

埼玉県知事  大野  元裕

4 寄附金額

500,000円

【参考】

(1)埼玉県特定非営利活動促進基金(埼玉県NPO基金)ネーミング事業について

県では、「民が民を支える」という観点から、県民や企業からの寄附金を活用して、NPO活動を支援しています。寄附の方法は、NPO活動を広く支援したい場合の一般寄附、一定の分野のNPO活動を支援したい場合の分野希望寄附、具体的な団体を希望して寄附する団体希望寄附があります。一般寄附・分野希望寄附で、寄附額が50万円以上の場合、県の助成事業に愛称を付けられるネーミング事業を利用できます。

(2)さいたま住宅検査センターのネーミング事業

(一財)さいたま住宅検査センターから平成30年度にいただいた寄附は、令和元年度に次の事業に活用しました。

(一財)さいたま住宅検査センター住まいる(スマイル)まちづくり支援事業

採択団体  特定非営利活動法人空き家対策協会

事業名  市町村担当者にも参加してほしい空き家対策セミナー実施事業

事業概要  市民向けに空き家問題への意識向上を啓発するセミナーを開催及び相続と空き家問題に関する冊子を作成し配布。

県政ニュースのトップに戻る