トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年7月 > 令和2年度先端産業創造プロジェクト補助事業22件の採択を決定

ページ番号:180726

発表日:2020年7月27日11時

ここから本文です。

県政ニュース

令和2年度先端産業創造プロジェクト補助事業22件の採択を決定

部局名:産業労働部
課所名:先端産業課
担当名:推進担当
担当者名:福島、井上

内線電話番号:3737
直通電話番号:048-830-3737
Email:a3760-02@pref.saitama.lg.jp

部局名:産業労働部
課所名:次世代産業幹
担当名:次世代産業拠点整備担当
担当者名:堀口

内線電話番号:3933
直通電話番号:048-830-3935
Email:a3760-05@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では新たな成長産業を創り出す「先端産業創造プロジェクト」に取り組んでいます。このたびAI、自動運転等のスマートモビリティ、先端素材、医療・ヘルスケアの各分野を対象に、実用化・製品化や実証に取り組む企業・大学等の皆様を支援する補助金の採択先を決定しました。

本事業の概要(PDF:261KB)

1 AIを活用した機器等開発・実証補助の採択

応募総数13件から6件を採択先として決定

埼玉大学

テーマ1共同開発体:(株)興電舎(北本市)

テーマ2共同開発体:(株)朝日ラバー(さいたま市大宮区)

※埼玉大学は2テーマで採択。

東京大学

共同開発体:BHQ(株)(さいたま市北区)

東京電機大学

共同開発体:(株)アーベルソフト(坂戸市)、(株)大洋画地(川口市)

東京農工大学

共同開発体:(株)越谷いちごタウン(越谷市)

              (株)アトラックラボ(入間郡三芳町)

理化学研究所

共同開発体:アール・ナノバイオ(株)(和光市)

※()内の市町村名は本社又は県内事業所等の所在地。共同開発体は、県内企業のみ記載。

2 スマートモビリティ実証補助の採択

応募総数4件から3件を採択先として決定

埼玉高速鉄道(株)(さいたま市緑区)

埼玉工業大学(深谷市)

(株)ビコー(入間郡毛呂山町)

※()内の市町村名は本社又は県内事業所等の所在地。

3 先端製品開発費補助の採択

応募総数28件から8件を採択先として決定

【先端素材分野(応募数4 採択数2)】

サイデン化学(株)(さいたま市南区)

(株)ネフテック(川口市)

 

 

【医療・ヘルスケア分野(応募数24 採択数6)】

 

(株)朝日FR研究所(さいたま市大宮区)

KOTOBUKI Medical(株)(八潮市)

(株)三幸製作所(さいたま市西区)

(株)ビー・アンド・プラス(比企郡小川町)

(株)ピーエムティー(入間市)

(株)モリタ東京製作所(北足立郡伊奈町)

※()内の市町村名は本社又は県内事業所等の所在地。

4 医療機器等事業化支援補助の採択

応募総数5件から5件を採択先として決定

(株)ICST(さいたま市中央区)

アルスロデザイン(株)(川口市)

カーターテクノロジーズ(株)(川口市)

(有)フォトン(さいたま市南区)

(株)モリタ東京製作所(北足立郡伊奈町)

※()内の市町村名は本社又は県内事業所等の所在地。

参考 

事業の詳細等は、以下のホームページを参照してください。

埼玉県AIを活用した機器等開発・実証補助金

埼玉県スマートモビリティ実証補助金

 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0812/r2-smamobi727.html

埼玉県先端製品開発費補助金

 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0812/r2-hojokin727.html

医療機器等事業化支援補助金

問い合わせ先

スマートモビリティ実証補助金、先端製品開発費補助金、医療機器等事業化支援補助金

埼玉県 産業労働部 先端産業課 推進担当福島、井上

電話 048-830-3737(内線:3735)

E-mail a3760-02@pref.saitama.lg.jp

AIを活用した機器等開発・実証補助金

埼玉県 産業労働部 次世代産業拠点整備担当 堀口

電話048-830-3935(内線:3933)

E-mail a3760-05@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る