トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年7月 > 埼玉未来大学ライフデザイン科(後期課程)の受講生を募集 彩の国いきがい大学がリニューアル。シニアの元気・自立を応援します

ページ番号:180404

発表日:2020年7月17日11時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉未来大学ライフデザイン科(後期課程)の受講生を募集 彩の国いきがい大学がリニューアル。シニアの元気・自立を応援します

課所名:公益財団法人いきいき埼玉
担当名:未来大学担当
担当者名:窪川、田口

直通電話番号:048-728-2299

公益財団法人いきいき埼玉は、「埼玉未来大学ライフデザイン科(後期課程)」を令和2年9月から開講することとし、受講生を募集します。

1 埼玉未来大学ライフデザイン科の概要

ライフデザイン科では、実際に身体を動かし、楽しく健康習慣を学べる健康プログラムにより、元気に自立したシニアライフを送るための習慣を身につけることができます。また、セカンドステージで新たな活躍の場を見つけるお手伝いをします。

2 開講学園・定員等

開講学園

定員

開催曜日

会場

春日部学園

50人

金曜日

春日部市民文化会館

川越学園

90人

木曜日

ウエスタ川越

川口学園

50人

水曜日

川口総合文化センター(リリア)

熊谷学園

40人

火曜日

熊谷市妻沼行政センター

嵐山学園

45人

木曜日

国立女性教育会館(ヌエック)

伊奈学園

65人

火曜日

埼玉県県民活動総合センター

 

3 授業料・学習日数

28,000円・19日間

4 受講資格

県内在住で満50歳以上の方(令和2年4月1日現在)

5 学習内容

埼玉県立大学 田中 滋理事長 監修のカリキュラムにより、すぐに役立つ実践的な知識を学ぶことができます。

ーマ

カリキュラム(例)

体と頭脳のパワーアップ

シニアの賢い食事、未病と健康、脳力アップ等

埼玉の魅力と現代社会

埼玉の歴史、SDGsと私たちの暮らし  等

地域社会でいきいきと

活動団体見本市、シニアの働き方、地域デビュー等

楽しく安心シニアライフ

社会とつながるSNS活用術、明るい相続      等

 

6 募集期間

令和2年7月20日(月曜日)から8月28日(金曜日)まで必着

7 申込み方法

インターネットまたは郵送・FAXでお申込みください。

詳しくは、募集案内でご確認ください。

URL : https://www.iki-iki-saitama.jp/mirai-college/ 

【募集案内配布場所】

県共助社会づくり課、各市町村高齢者福祉担当課、県民活動総合センター他

 

※ 埼玉未来大学ライフデザイン科は、令和2年4月から前期課程がスタートする予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により前期課程は中止といた

しました。後期課程は、定員を2分の1程度に減員し、感染防止対策を徹底したうえで開催します。

8 問合せ先

公益財団法人いきいき埼玉 埼玉未来大学事務局

電話:048-728-2299(平日9時~17時まで)

県政ニュースのトップに戻る