Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年7月 > 発熱外来PCRセンターへの箱型木製(国産材CLTユニット)ハウスの寄贈に対する感謝状贈呈式について

ここから本文です。

 

発表日:2020年7月2日14時

県政ニュース

発熱外来PCRセンターへの箱型木製(国産材CLTユニット)ハウスの寄贈に対する感謝状贈呈式について

部局名:保健医療部
課所名:医療整備課
担当名:地域医療対策担当
担当者名:楡井

内線電話番号:3631
直通電話番号:048-830-3559
Email:a3530-02@pref.saitama.lg.jp

武蔵住宅研究会から県内の発熱外来PCRセンターへ箱型木製(国産材CLTユニット)ハウスを寄贈していただきました。

この寄贈に対して、知事から感謝状の贈呈を行います。 

1 日時

令和2年7月7日(火曜日)11時00分~11時10分

2 場所

知事室

3 寄贈者(出席者)

武蔵住宅研究会

会長  (株)吉澤建設工業 吉澤 文男 様

副会長  (株)久保田工務店 久保田 篤 様

理事  (株)信濃住宅 森 泰吉 様

理事  柏屋商事(株) 吉田 明彦 様

監事  明治設計一級建築士事務所  森川  明治郎 様

4 寄贈先

比企医師会運営の発熱外来PCRセンター

問合せ先

保健医療部医療整備課  担当  楡井  電話048-830-3559

〔参考〕

1 武蔵住宅研究会について

〇代表者:会長吉澤文男様      

〇所在地:埼玉県飯能市芦苅場358-5(事務局:柏屋商事内)

〇会員数:64社※

〇活動内容:東京多摩西部地区と埼玉県西部地区の地域工務店、設計事務所、木材流通関連業者、大手住宅資材設備機器メーカー、商社が集まり、それぞれの地域特性を考慮し、地域木材(多摩産材、埼玉県産材)を積極活用した住宅を提案するための会です。国土交通省の補助事業【地域型住宅グリーン化事業】にも参画し、住宅購入を検討している方に対して行政が行っている資金支援的な数多くの補助金交付事業の内容を住宅購入検討者に分かりやすく情報発信できるように知識向上の為の勉強会を積極的におこなっています。

※今回の寄贈に御協力いただいた会員様

埼玉林材市場(株)、(株)吉澤建設工業、(株)久保田工務店、(株)北田工務店(有)田中工務店、(株)信濃住宅、(株)矢島工務店、(株)和光、(株)シバタホーム明治設計一級建築士事務所、(株)おうちLABO、(株)ヒロ建工、(有)古谷工務店(株)三澤屋建設、(株)槻川住建工業、(株)山口企画設計、(有)松本建設、Exterior Design Office【THE GARDEN】、柏屋商事(株)(株)JUTEC、YKKAP(株)、Panasonic(株)、クリナップ(株)、大建工業(株)、マグ・イゾベール(株)、ケイミュー(株)、(株)TOTO、飯能信用金庫

2 発熱外来PCRセンタ―について

新型コロナウイルス感染症対策として、埼玉県医師会と郡市医師会が連携協力し、発熱外来PCRセンターを設置しました。

発熱外来PCRセンターは、PCR検体の採取を集中的に行う機関で、保健所を介さず、直接かかりつけの医院や診療所から感染の疑いがある患者を受け入れることができます。

令和2年7月2日現在、全30郡市医師会、32箇所設置されています。

県政ニュースのトップに戻る