トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年6月 > 民間企業の特別給(ボーナス)等の調査を実施します~令和2年職種別民間給与実態調査の一部を先行実施~

ページ番号:178984

発表日:2020年6月23日11時

ここから本文です。

県政ニュース

民間企業の特別給(ボーナス)等の調査を実施します~令和2年職種別民間給与実態調査の一部を先行実施~

部局名:埼玉県人事委員会事務局
課所名:総務給与課
担当名:給与制度担当
担当者名:高橋、大坪

内線電話番号:6412
直通電話番号:048-830-6412
Email:a6402-05@pref.saitama.lg.jp

埼玉県人事委員会では、毎年、国の人事院、さいたま市人事委員会等と共同で、職種別民間給与実態調査を実施しています。

例年は事業所を訪問して月例給や特別給の調査を行っていますが、本年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、下記のとおり、先行して特別給等の一部の調査を郵送等により実施することとしました。

調査対象となりました事業所におかれましては、調査の趣旨に御理解いただき、調査への御協力をよろしくお願いいたします。

1 調査の趣旨

公務員の給与を民間従業員の給与と比較するための基礎資料とすること

を目的としています。

2 調査対象事業所(無作為抽出)

企業規模50人以上で、事業所規模50人以上の事業所約470所

3 先行して実施する調査項目や調査期間等

(1)調査項目

ア 賞与(令和元年冬季及び令和2年夏季)の支給状況等

イ 本年の給与改定等の状況(ベース改定、定期昇給、諸手当等)

ウ 高齢者の雇用制度等

(2)調査期間

令和2年6月29日(月曜日)から7月31日(金曜日)まで

(3)調査方法

調査事業所に調査票を郵送し、職員が電話等により補足説明を行います。

4 先行実施以外の調査項目等について

この調査では、先行して実施する項目以外に、個人ごとの4月分の給与支給額等を調査しますが、その時期や方法については、今後、人事院の方針を踏まえて決定します。

<参考>

※給与の決定までの流れ

http://www.pref.saitama.lg.jp/e1901/kyuuyo-seido/kyuuyo-kettei.html

※人事院の報道発表(令和2年6月9日)

https://www.jinji.go.jp/kisya/2006/minchouR2.html

県政ニュースのトップに戻る