トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年6月 > テイクアウトやデリバリーを安全に利用するために

ページ番号:178475

発表日:2020年6月11日11時

ここから本文です。

県政ニュース

テイクアウトやデリバリーを安全に利用するために

部局名:保健医療部
課所名:食品安全課
担当名:総務・安全推進担当
担当者名:古海 田口

内線電話番号:3422
直通電話番号:048-830-3425
Email:a3420@pref.saitama.lg.jp

 ステイホームを契機として、食事のテイクアウトやデリバリーが人気となっており、県としてもこれらの利用を応援しております。一方で、気温や湿度が高くなるこれからの季節、食中毒の発生が心配になります。つきましては、県から事業者の皆様への注意喚起のみならず、実際に飲食される県民の皆様に安心してご利用いただくための留意点をまとめましたのでお知らせいたします。

 テイクアウト・デリバリーを安全に利用するための原則・ポイント

 原則すぐに食べましょう!

テイクアウトやデリバリーした食事は、購入後すぐに食べることを前提に作られています。常温で長時間放置しないようにしましょう。

 ポイント

  • 食事を運ぶのに時間がかかる場合は、保冷剤を使ったり、保冷バッグに入れましょう。
  • やむを得ず、すぐに食べられない場合は、冷蔵庫で保管しましょう。

 

●別添チラシ「テイクアウト・デリバリーを安全に利用するために」(PDF:292KB)

県政ニュースのトップに戻る