トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年6月 > 浦和レッズと大宮アルディージャが知事を訪問します

ページ番号:178417

発表日:2020年6月9日11時

ここから本文です。

県政ニュース

浦和レッズと大宮アルディージャが知事を訪問します

部局名:都市整備部
課所名:公園スタジアム課
担当名:総務・公園管理担当
担当者名:木村

内線電話番号:5409
直通電話番号:048-830-5400
Email:a5400@pref.saitama.lg.jp

-県プロサッカー2チームが新型コロナウイルス対策とJリーグ再開の両立をめざします-

 浦和レッドダイヤモンズと大宮アルディージャが、Jリーグの再開に先立ち、試合開催時の新型コロナウイルス感染拡大防止対策と試合の開催方法について、知事に報告をします。

表敬訪問の概要

1 日時及び訪問先

令和2年6月10日(水曜日)

15時30分~15時50分知事(知事応接室)

2 訪問者

浦和レッドダイヤモンズ

立花 洋一(たちばな よういち)浦和レッドダイヤモンズ株式会社代表取締役社長

白戸 秀和(しらと ひでかず)パートナー・ホームタウン本部長

森 俊之(もり としゆき)パートナー・ホームタウン主任

 

大宮アルディージャ

森正志(もり まさし) エヌ・ティ・ティ・スポーツコミュニティ株式会社代表取締役社長

高須 久典(たかす ひさのり) 事業本部長

金田 紳也(かねだ しんや) ホームタウン担当リーダー

3 内容

両チームの新型コロナウイルス感染拡大防止対策、試合の開催方法等

県政ニュースのトップに戻る