トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年5月 > 県産牛乳の消費拡大のためイオン熊谷店及び羽生店で学校給食用の牛乳を製造している埼北酪農業協同組合の牛乳を販売します!

ページ番号:177505

発表日:2020年5月18日16時

ここから本文です。

県政ニュース

県産牛乳の消費拡大のためイオン熊谷店及び羽生店で学校給食用の牛乳を製造している埼北酪農業協同組合の牛乳を販売します!

部局名:農林部
課所名:畜産安全課
担当名:畜産振興担当
担当者名:田中・渡辺・山中

内線電話番号:4193
直通電話番号:048-830-4193
Email:a4170-02@pref.saitama.lg.jp

新型コロナウイルス感染防止のため、県内の小・中学校、高等学校の休校が続いており、学校給食での牛乳の提供も休止しています。そこで、日頃、学校給食用に提供されている県産牛乳の消費拡大を図り、酪農家を支援します。

県は、新型コロナウイルスに負けない!埼玉県産農産物みんなで応援キャンペーンの一環として、包括的連携協定に基づきイオンリテール株式会社北関東カンパニーに働きかけを行い、イオン熊谷店及び羽生店で埼北酪農業協同組合が製造した牛乳の販売を開始します。

量販店での埼北酪農業協同組合製造の牛乳販売は初めてです。ぜひ、この機会にお買い求めいただき、県産牛乳を味わってください。

1 販売開始日

令和2年5月19日(火曜日)(5月30日(土曜日)まで販売予定。)

2 販売店舗

イオン熊谷店(熊谷市本石2-135)

イオン羽生店(羽生市川崎2-281-3)

3 販売本数・価格

イオン熊谷店60本/日、1リットル紙パック198円(消費税等抜き)

イオン羽生店40本/日、1リットル紙パック198円(消費税等抜き)

4 その他

5月23日(土曜日)はイオン与野店(400本)、大宮店(100本)でも販売(価格同上。売り切れ次第終了)

県政ニュースのトップに戻る