トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年5月 > 国際ロータリー第2570地区・第2770地区からの新型コロナ対策に係る寄附について

ページ番号:177292

発表日:2020年5月13日11時

ここから本文です。

県政ニュース

国際ロータリー第2570地区・第2770地区からの新型コロナ対策に係る寄附について

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:総務・団体担当
担当者名:加藤・菅谷

内線電話番号:2833
直通電話番号:048-830-2818
Email:a2835@pref.saitama.lg.jp

このたび、国際ロータリー第2570地区・第2770地区から、県が新たに設置した新型コロナウイルス感染症対策推進基金への寄附と医療従事者や感染者受入施設等に向けたフェイスシールドの提供の申し出がありました。

つきましては、下記のとおり両地区ガバナーから大野知事に目録等を手渡します。

概要

1 日時

令和2年5月14日(木曜日)11時00分~11時10分

2 場所

知事応接室

3 出席者

国際ロータリー第2570地区ガバナー 鈴木 秀憲(すずき ひでのり)様

国際ロータリー第2770地区ガバナー 小林 操(こばやし みさお)様

国際ロータリー第2570地区副ガバナー 高柳 育行(たかやなぎ やすゆき)様

国際ロータリー第2770地区ロータリー財団委員長 中川 高志(なかがわ たかし)様

国際ロータリー第2570地区幹事 藤倉 武(ふじくら たけし)様

国際ロータリー第2770地区公共イメージ向上委員 内藤 考三(ないとう こうぞう)様

(県側)

埼玉県知事 大野  元裕

4 寄附の内容

(1)県新型コロナウイルス対策基金への寄附金1千万円

(2)医療従事者、感染者受入施設等にフェイスシールドを提供5万セット

※寄附は2地区連名です。

当日は、目録とフェイスシールド見本を手交

県政ニュースのトップに戻る