トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年1月 > 新型コロナウイルス感染者の宿泊療養施設での受入れについて(国立女性教育会館)

ページ番号:189532

発表日:2021年1月14日16時

ここから本文です。

県政ニュース

新型コロナウイルス感染者の宿泊療養施設での受入れについて(国立女性教育会館)

部局名:保健医療部
課所名:感染症対策課
担当名:企画・宿泊療養担当
担当者名:斉藤

直通電話番号:048-830-7502
Email:a3510-17@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では、新型コロナウイルス感染者のうち、医師が入院の必要がないと判断した軽症者や無症状者の方には、家庭の事情のある方などを除き、宿泊療養をお願いしています。
このたび、新たな宿泊療養施設での受入れを開始します。
近隣にお住まいの方に安心していただけるよう、安全対策に万全を期してまいりますので、御理解くださいますようよろしくお願いします。

1 施設名

国立女性教育会館(比企郡嵐山町菅谷728)

2 受入れ開始日

令和3年1月15日(金曜日)以降、準備整い次第

感染防止の取組

・療養者は宿泊療養施設まで専用の車両で移動します。
・療養者が宿泊療養施設の外に出ることはありません。
・療養者は外部の人と面会できません。
・宿泊療養施設には24時間体制で警備員を配置します。
・ゴミは感染性廃棄物として適切に保管・処理します。

県政ニュースのトップに戻る