トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年1月 > 高齢者入所施設職員を対象とした緊急PCR検査を実施

ページ番号:189551

発表日:2021年1月15日11時

ここから本文です。

県政ニュース

高齢者入所施設職員を対象とした緊急PCR検査を実施

部局名:福祉部
課所名:高齢者福祉課
担当名:施設・事業者指導担当
担当者名:設楽

内線電話番号:3247
直通電話番号:048-830-3247
Email:a3240-07@pref.saitama.lg.jp

新型コロナウイルス感染症に係る「緊急事態宣言」発出に伴い、高齢者入所施設の職員を対象に緊急のPCR検査を実施し、クラスター発生を防止していきます。 

1 対象

県所管の高齢者入所施設(特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・サービス付き高齢者向け住宅・有料老人ホーム・軽費老人ホーム・養護老人ホーム)の内、人口10万人あたり200人以上かつ累計300人以上の感染者が確認されている市にあり、検査を希望する施設の職員(427施設、約23,000人を予定)

【対象市町村】所沢市、春日部市、深谷市、草加市、戸田市、入間市、朝霞市、新座市、久喜市、富士見市、三郷市、ふじみ野市(12市)

2 実施期間

令和3年1月下旬~検査キットを施設に送付

          2月上旬~検査結果通知 

3 実施方法

民間検査機関に委託して実施

県政ニュースのトップに戻る