Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年1月 > 埼玉りそな銀行と連携したオンラインによる「高校生向けキャリアセミナー」を開催

ここから本文です。

 

発表日:2021年1月14日11時

県政ニュース

埼玉りそな銀行と連携したオンラインによる「高校生向けキャリアセミナー」を開催

部局名:教育局
課所名:高校教育指導課
担当名:産業教育・キャリア教育担当
担当者名:松下

内線電話番号:6764
直通電話番号:048-830-6772
Email:a6760@pref.saitama.lg.jp

県教育委員会では、埼玉りそな銀行と連携し、次代を担う高校生が、男女が共に働くことや働き続けることに対する理解を深めるキャリアセミナーを実施します。

今年度より、県立高校2校で開催し、オンラインを活用して地元埼玉りそな銀行支店長による講演及び銀行社員とのワークショップなど、多彩なプログラムを行います。

高校生向けキャリアセミナーの概要

1 日時・会場

・令和3年1月21日(木曜日)13時40分~15時20分

  県立川越初雁高等学校(川越市大字砂新田2564)

・令和3年1月28日(木曜日)13時40分~15時20分

  県立鳩山高等学校(鳩山町松ヶ丘4-1-2)

2 主催

埼玉りそな銀行・埼玉県教育委員会

3 内容

第1部

川越初雁高等学校・オンライン講演(13時45分~14時20分)

「地域経済と仕事」(仮題)

講師:埼玉りそな銀行川越南支店 支店長 村田 宏史 氏

鳩山高等学校・オンライン講演(13時50分~14時15分)

「働くということ~支店長の仕事から~」(仮題)

講師:埼玉りそな銀行越生毛呂山支店 支店長 二羽 正一郎 氏

第2部

埼玉りそな銀行社員とのオンラインによるワークショップ(50分間)

「働くこととお金について」

内容:オンラインによる若手社員とワークショップを通じて、働くこととお金について理解する。また、若手社員をロールモデルとすることにより、将来の職業に関する具体的なイメージを喚起し、職業観や勤労観の育成を図る。

4 参加生徒

川越初雁高等学校第1学年生徒197名

鳩山高等学校第2学年生徒129名

 

県政ニュースのトップに戻る