トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年12月 > 県教育委員会における令和元年6月1日現在の障害者雇用状況(確定値)について

ページ番号:170735

発表日:2019年12月25日16時

ここから本文です。

県政ニュース

県教育委員会における令和元年6月1日現在の障害者雇用状況(確定値)について

部局名:教育局
課所名:総務課
担当名:障害者雇用推進担当
担当者名:中沢・新田

内線電話番号:6614
直通電話番号:048-830-6614
Email:a6610-12@pref.saitama.lg.jp

令和元年6月1日現在の県教育委員会における障害者雇用状況について、厚生労働省(埼玉労働局)の確認等を経て数値が確定しましたのでお知らせします。

1 概要

教育委員会の法定雇用率2.4%に対して、令和元年6月1日現在の実雇用率は1.58%となり、昨年同時期の1.66%から0.08ポイント減少しました。

障害者雇用率算出上の人数は、昨年同時期の430.5人から478.5人となり、48.0人増加しました。法定雇用率の達成に不足する障害者数は、昨年同時期の191.5人から56.0人増加し、247.5人となっています。

なお、障害者の実人数では、昨年同時期の353人から397人となり、44人増加しました。

 

なお、本年8月に本年度の雇用状況を国へ報告後、障害者雇用率算定の対象となる職員に関する基準が国から新たに示されました。具体的には、地方公務員法に基づき一年に満たない期間で雇用する臨時的任用職員についても、更新の可能性があるものとして雇用率算定の対象職員に含めるというものです。

新たな基準に基づき再確認した結果、令和元年6月1日現在の実雇用率は、8月20日に公表した障害者雇用率(1.64%)から減少しています。

2 障害者雇用状況

別紙(PDF:112KB)のとおり

(参考)令和元年12月16日現在の実雇用率 1.86%

(参考)職種・学校種別  障害者雇用率等一覧(PDF:52KB)

県政ニュースのトップに戻る