トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年12月 > ダウン症の書家 金澤翔子氏を招いて、教職員研修を実施します

ページ番号:170027

発表日:2019年12月17日14時

ここから本文です。

県政ニュース

ダウン症の書家 金澤翔子氏を招いて、教職員研修を実施します

部局名:教育局
課所名:特別支援教育課
担当名:特別支援学校就労支援担当
担当者名:菅原・髙島

内線電話番号:6891
直通電話番号:048-830-6891
Email:a6880-02@pref.saitama.lg.jp

  県では、特別支援学校の児童・生徒が在学中からスポーツや文化活動に親しむ機会を充実させ、障害者の生涯を通じた多様な学習活動のための土台づくりを推進するため様々な取組を行っています。その一つの取組として、ダウン症の書家金澤翔子 氏を招いて教職員研修を実施します。当日は、金澤翔子 氏と上尾かしの木特別支援学校の生徒による書道パフォーマンス等も行います。

1 日時

令和元年12月24日(火曜日)午後1時30分~午後4時30分

2 場所

 埼玉県障害者交流センター  多目的ホール

(さいたま市浦和区大原3-10-1)

3 研修内容

(1)障害者スポーツ関係者等によるパネルディスカッション

「障害者スポ―ツを推進するために、特別支援教育に期待すること」

(2)書道パフォーマンス

(ダウン症書家 金澤翔子氏、上尾かしの木特別支援学校の生徒)

(3)ダンスパフォーマンス

(上尾かしの木特別支援学校の生徒、ダウン症スポーツ推進協会)

(4)質疑(金澤泰子氏(金澤翔子氏のお母様))

4 参加者

公立特別支援学校及び公立小中学校の教職員

●問合せ先

教育局県立学校部特別支援教育課  特別支援学校就労支援担当  菅原・髙島

電話 048-830-6891

県政ニュースのトップに戻る