トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年10月 > 県立狭山清陵高校  車いすバスケットボール選手の小田島理恵氏による「埼玉パラドリームアスリートによる講演会」を開催します

ページ番号:167608

発表日:2019年10月31日14時

ここから本文です。

県政ニュース

県立狭山清陵高校  車いすバスケットボール選手の小田島理恵氏による「埼玉パラドリームアスリートによる講演会」を開催します

部局名:教育局
課所名:狭山清陵高校
担当者名:榎本

直通電話番号:04-2953-7161
Email:a537161@pref.saitama.lg.jp

  県立狭山清陵高校(校長  髙橋 泰綱)では、本校卒業生であり、東京2020パラリンピック競技大会で活躍が期待される、車いすバスケットボール選手の小田島理恵(おだじまりえ)氏をお迎えして、講演会を開催します。

  競技の第一線で活躍しているパラアスリートの話を聞くことにより、障害者スポーツの理解を深めるとともに、生徒自身の在り方・生き方を考える契機とします。

 

1 日時

令和元年11月7日(木曜日)13時25分~15時15分

2 会場

県立狭山清陵高校体育館(狭山市上奥富34-3)

3 内容

(1)小田島理恵氏の紹介

(2)講演「絶対に諦めない気持ち」

(3)車いすバスケットボールの実技体験

(4)生徒代表お礼の言葉・花束贈呈

4 参加者

本校全校生徒、教職員及び希望する保護者

5 その他

  小田島理恵氏は、現在、株式会社リクルートオフィスサポートに所属し、2018アジアパラ競技大会では準優勝の実績を残すなど、国際大会でも活躍しています。

県政ニュースのトップに戻る