トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年10月 > 駐日ミャンマー連邦共和国大使の埼玉県知事表敬訪問について

ページ番号:167593

発表日:2019年10月31日14時

ここから本文です。

県政ニュース

駐日ミャンマー連邦共和国大使の埼玉県知事表敬訪問について

部局名:県民生活部
課所名:国際課
担当名:総務・グローバル人材育成担当
担当者名:濱田

内線電話番号:2706
直通電話番号:048-830-2705
Email:a2705@pref.saitama.lg.jp

令和元年9月に就任したミン・トゥー駐日ミャンマー連邦共和国特命全権大使が、本県とミャンマー連邦共和国との友好親善を深めるため、大野知事を表敬訪問し、今後の交流について意見交換します。

概要

1 日時

令和元年11月7日(木曜日)16時30分~17時00分

2 場所

知事室

3 主な出席者

(駐日ミャンマー連邦共和国大使館)

ミン・トゥー  特命全権大使  ほか

(埼玉県)

大野  元裕  知事

参考情報

1  ミャンマー連邦共和国について

1954年国交樹立

在留邦人数:2,821人(2019年3月現在、外務省)

2  在留ミャンマー連邦共和国籍外国人数

日本国内:26,456人

うち埼玉県内:1,223人(全国第3位)(2018年12月末現在、法務省)

3  東京2020オリンピック大会に向け、平成29年7月に、鶴ヶ島市がミャンマー連邦共和国のホストタウンとして登録され、令和元年8、9月には、ミャンマー選手団が市内で、陸上、柔道の事前トレーニングキャンプを実施した。

県政ニュースのトップに戻る