トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年10月 > 日独シンポジウムを開催します  埼玉県・ブランデンブルグ州姉妹提携20周年記念

ページ番号:167078

発表日:2019年10月25日14時

ここから本文です。

県政ニュース

日独シンポジウムを開催します  埼玉県・ブランデンブルグ州姉妹提携20周年記念

部局名:県民生活部
課所名:国際課
担当名:国際戦略担当
担当者名:柳沢・佐藤

内線電話番号:2713
直通電話番号:048-830-2713
Email:a2705-09@pref.saitama.lg.jp

  埼玉県とドイツ・ブランデンブルグ州は、1999年に姉妹提携して以来、教育、環境、スポーツなど様々な分野で交流を深めています。

  本年、両県州が姉妹提携20周年を迎えることを記念し、日独シンポジウムを開催します。

  このシンポジウムは、「日独両国の更なる協力の可能性と自治体の役割」をテーマに、両国の相互理解を深め、両国の状況と国際社会における日独関係の重要性を踏まえて、地方政府が果たすべき役割を考えることを目的としています。

  日独関係に精通し、国際情勢に高い見識を持つ、クラウス・フィーツェ在日ドイツ連邦共和国大使館首席公使による基調講演をはじめ、ブランデンブルグ州政府幹部及びドイツの政治情勢・環境政策が専門の獨協大学准教授から御講演いただきます。この機会に是非、御参加ください。

日独シンポジウムの概要

1  開催日時

令和元年11月27日(水曜日)13時00分~16時10分(予定)

2  場所

獨協大学  天野貞祐記念館3階  大講堂(草加市学園町1-1)

※東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通東武スカイツリーライン「獨協大学前<草加松原>」西口より徒歩5分

※御来場は公共交通機関を御利用いただきますようお願いします。

3  テーマ

「日独両国の更なる協力の可能性と自治体の役割」

4  プログラム

  • 13時00分  開会
  • 13時15分  基調講演

                      (クラウス・フィーツェ在日ドイツ連邦共和国大使館首席公使)

  • 14時05分  日独有識者による講演1

                      (ブランデンブルグ州法務・ヨーロッパ・消費者保護省 クナイフェル・ハヴァーカンプ  法務・国際局長)

  • 14時55分  日独有識者による講演2

                      (獨協大学外国語学部ドイツ語学科岡村りら准教授)

  • 15時35分  講演者と学生の意見交換

                      (モデレーター:岡村准教授  講演者:フィーツェ首席公使、ハヴァーカンプ法務・国際局長)

  • 16時10分  閉会(予定)

※ドイツ語話者の講演パートは、逐語通訳を行います。

5  主催

埼玉県

6  共催

獨協大学、ブランデンブルグ州

7  後援

外務省、ドイツ連邦共和国大使館、日独協会、ドイツ学術交流会(DAAD)

8  対象

上記テーマにご関心のある方はどなたでも参加可能

9  費用

無料

10  定員

300名

11  申込

(1)締切

11月20日(水曜日)

(2)申込方法

ファックスまたは電子メールにて下記のとおりお申込しみください。

  • ファックスの場合

         (1)講演名「日独シンポジウム」、(2)氏名、(3)よみがな、(4)電話番号、(5)ファックス番号、(6)電子メールアドレス、(7)職業を

         記載の上、県国際課国際戦略担当 048-830-4748まで

  • 電子メールの場合

        件名を「日独シンポジウム申込」とし、(1)氏名、(2)よみがな、(3)電話番号、(4)電子メールアドレス、(5)職業を記載の上、県国

        際課国際戦略担当  a2705-09@pref.saitama.lg.jpまで

(3)その他

定員300名は申込順で受け付けます。定員に達し、御参加いただけない場合のみ、電話で御連絡します。

12  問い合わせ

埼玉県県民生活部  国際課  国際戦略担当(電話048-830-2713)

参考

・ブランデンブルグ州について(県国際課HP)

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0306/bran.html

・日独シンポジウムについて(県HP彩の国インフォメーション)

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0306/library-info/nitidokusinpijiumu.html

・獨協大学HP(https://www.dokkyo.ac.jp/index.html

県政ニュースのトップに戻る