トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年10月 > フランス・パリで開催される見本市「セボン・ル・ジャポン」で狭山茶をPRします!

ページ番号:166930

発表日:2019年10月24日14時

ここから本文です。

県政ニュース

フランス・パリで開催される見本市「セボン・ル・ジャポン」で狭山茶をPRします!

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:販売対策担当
担当者名:大張、大武

内線電話番号:4107
直通電話番号:048-830-4107
Email:a4105-05@pref.saitama.lg.jp

では、狭山茶輸出促進協議会と協力して、狭山茶のEUへの輸出拡大に向け、フランス・パリで開催される見本市「セボン・ル・ジャポン」にブース出展し、プロモーションを行います。

「セボン・ル・ジャポン」における狭山茶プロモーションの概要

「セボン・ル・ジャポン」にブース出展し、狭山茶の文化・歴史の紹介を行うとともに、煎茶・和紅茶の試飲・販売を実施します。

1 開催日

令和元年11月1日(金曜日)~11月3日(日曜日)

2 場所

 Le Marais / Halle des Blancs-Manteaux(フランスパリ市内)

3 内容

「狭山茶」文化・歴史の紹介、煎茶・和紅茶の試飲・販売

 

【参考】「セボン・ル・ジャポン」概要

  • 平成26年からパリで開催している日本の食と観光のイベント
  • 3日間で約12,000人が来場し、45店舗が出展する予定
  • 会場では、日本茶コンクール「ジャパニーズティー・セレクション・パリ」が平成29年から開催され、今年が第3回目となる。
  • 今年は、狭山茶産地から10事業者が参加し、30銘柄を出品した。
  • 第1回(平成29年)コンクールでは、狭山茶産地から出品されたお茶が2部門で最高賞である金賞を受賞し、第2回(平成30年)では、出品された狭山茶が3部門で金賞を受賞した。

県政ニュースのトップに戻る