トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年10月 > 災害復旧用応急組立橋架設講習会の実施について

ページ番号:166573

発表日:2019年10月18日14時

ここから本文です。

県政ニュース

災害復旧用応急組立橋架設講習会の実施について

部局名:県土整備部
課所名:道路環境課
担当名:防災担当
担当者名:佐保、茂木

直通電話番号:048-830-5107
Email:a5090@pref.saitama.lg.jp

土整備部では、大規模地震などの自然災害により橋が損壊した場合に備え、4橋の災害復旧用応急組立橋を保有しています。

急組立橋は、橋が損壊し通行不能となった箇所に応急的に架設し、迅速に道路機能を復旧するためのものです。

今回、応急組立橋を実際に使用した架設講習会を下記のとおり実施します。

1 講習会実施日時

令和元年10月25日(金曜日)14時00分から2時間程度

※荒天の場合延期(予備日:10月30日(水曜日))

2 講習会参加者

  • 県土整備部職員
  • 市町村職員(杉戸・越谷・行田県土整備事務所管内の市町村)
  • (一社)埼玉県建設業協会(杉戸支部、越谷支部、北埼支部)

3 講習会実施事務所及び講習会場所

実施事務所:杉戸県土整備事務所

場所:古利根川水循環センター/埼玉県久喜市吉羽地内

4 講習会内容

  • 応急組立橋の概要説明
  • 建設業者による架設実演

5 その他

取材を希望する場合は、道路環境課防災担当まで連絡をお願いします。駐車箇所等について事前に調整させていただきます。

県政ニュースのトップに戻る