トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年10月 > 第32回全国健康福祉祭和歌山大会埼玉県選手団結団式の開催について

ページ番号:166310

発表日:2019年10月15日14時

ここから本文です。

県政ニュース

第32回全国健康福祉祭和歌山大会埼玉県選手団結団式の開催について

課所名:公益財団法人いきいき埼玉
担当名:いきがい支援担当
担当者名:齋藤 晴美

直通電話番号:048-728-7951

(公財)いきいき埼玉では、埼玉県からの委託を受け、全国健康福祉祭(通称「ねんりんピック」)に埼玉県選手団を派遣しております。

国健康福祉祭は、昭和63年から実施されている催しで、60歳以上の高齢者を中心とする国民の健康保持・増進、社会参加、いきがいの高揚を目的に、47都道府県及び20の政令指定都市を代表する高齢者が集い、スポーツや文化の交流大会を中心に開催される総合イベントです。

32回目を迎える今年は、11月9日から12日まで和歌山県を会場に開催され、本県からはスポーツ部門15種目、文化部門3種目に、総勢126名が参加します。

1 日時

令和元年10月17日(木曜日)13時00分~13時20分

2 会場

埼玉県県民健康センター  A、B会議室

3 参加者

第32回全国健康福祉祭和歌山大会  埼玉県選手団

4 内容

激励の言葉(埼玉県知事<埼玉県福祉部長代読>)

激励メッセージ披露(埼玉県議会議長)

団旗の授与(埼玉県福祉部長から旗手  門谷  修二郎さん(67歳))

埼玉県選手代表あいさつ  武井 妙子さん(62歳)

<埼玉県選手団概要>

選手・監督・引率役員

126名(うち男性80名、女性46名)

平均年齢

69.1歳(男性平均68.2歳、女性平均70.5歳)

参加種目

卓球、ソフトテニス、ソフトボール、ゲートボール、ペタンク、ゴルフ、弓道、剣道、水泳、グラウンド・ゴルフ、サッカー、ソフトバレーボール、なぎなた、太極拳、ダンススポーツ、囲碁、将棋、健康マージャン

県政ニュースのトップに戻る