Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年9月 > そごう大宮店で楽しく埼玉県のエコを学ぼう!そごう大宮店と埼玉県でエコ活動啓発キャンペーンを共同開催します

ここから本文です。

 

発表日:2019年9月27日14時

県政ニュース

そごう大宮店で楽しく埼玉県のエコを学ぼう!そごう大宮店と埼玉県でエコ活動啓発キャンペーンを共同開催します

部局名:環境部
課所名:資源循環推進課
担当名:資源循環工場・循環型社会推進担当
担当者名:福原・山本

内線電話番号:3102
直通電話番号:048-830-3108
Email:a3100-02@pref.saitama.lg.jp

  埼玉県は、そごう大宮店と環境キャンペーン「そごう大宮店 Eco Weeks」を共催します。今年6月に共同して取り組んだ「父の日に日傘を贈ろうキャンペーン」がきっかけとなり、更に取組を発展させ、パートナーシップで県民の皆様に環境問題の普及啓発を初めて行うものです。

  本キャンペーンでは、川の国 埼玉県が実施する海洋プラスチックごみ問題に関する取組のパネル展示やエコライフを体験できる参加型イベントを開催し、身近にできるエコ活動を紹介します。

  そごう大宮店では、持続可能な社会の構築に向けてSDGsパネル展やこども靴の下取りなど様々な企画を実施します。

  埼玉県は、今後も民間と連携した環境啓発イベント等の実施を推進します。

キャンペーン概要

名称:そごう大宮店Eco Weeks

期間:令和元年10月1日(火曜日)~10月31日(木曜日)

会場:そごう大宮店各階

埼玉県のイベント内容

(1)環境ポスター展(10月1日~10月8日)

プラスチックごみ問題や食品ロス、省エネなどをパネルやポスターで紹介します。

(2)燃料電池自動車の展示(10月5日・6日)

水素で走る燃料電池自動車を展示し、環境にやさしい理由をパネルで説明します。

(3)手回し発電機で節電・省エネ体験(10月14日)

手回し発電機によるLEDと白熱電球の点灯体験を通して、節電・省エネについて紹介します。

(4)端切れを使った髪飾り作り(10月14日)

端切れをリサイクルした髪飾り作りを通して、「3R」について紹介します。

※各イベントの詳細は、別添資料(PDF:803KB)を御覧ください。

そごう大宮店の企画内容

(1)SDGsパネル展(10月9日~10月15日)

SDGs(持続可能な開発目標)についてご紹介します。

(2) そごう・西武植樹育樹活動 (常時)

食品売場でレジ袋ご辞退10,000件につき、1本分の植樹につながります。

(3)こども靴の下取りサービス(常時)

株式会社そごう・西武では、使わなくなったこども靴を下取りし、公益社団法人ジョイセフを通じてアフリカのザンビア共和国に届けています。下取り品1点につき、こども服売場でご使用いただける「500円割引券」1枚とお引換えいたします。

 

 

その他の取組については、そごう大宮店 HP(https://www.sogo-seibu.jp/omiya/)を御覧ください。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。