Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年9月 > 「学校地域WIN-WINプロジェクト」県立大宮商業高校定時制の生徒がSMBCコンシューマーファイナンス㈱から、「生活設計・家計管理について」を学びます

ここから本文です。

 

発表日:2019年9月19日14時

県政ニュース

「学校地域WIN-WINプロジェクト」県立大宮商業高校定時制の生徒がSMBCコンシューマーファイナンス㈱から、「生活設計・家計管理について」を学びます

部局名:教育局
課所名:生涯学習推進課
担当名:地域連携担当
担当者名:藤井

内線電話番号:6979
直通電話番号:048-830-6979
Email:a6975-05@pref.saitama.lg.jp

県では、学校教育に活用できる地域の力を発掘し、地域と学校をつなげることで、生徒たちが実社会からの学びを充実するとともに、学校の力を地域に活かす取組「学校地域WIN-WINプロジェクト」を平成30年度から行っています。

今回の取組では県立大宮商業高校(定時制)がSMBCコンシューマーファイナンス(株)と連携し、生徒一人ひとりが自立した消費者として考え、安心して安全で豊かな生活を営むことができるよう「生活設計・家計管理」について学ぶ機会を設けます。

1 日時

令和元年9月25日(水曜日)17時45分~19時15分

2 会場

県立大宮商業高校定時制 視聴覚室(管理棟3階)

(さいたま市見沼区大和田町1-356)

3 対象

全校生徒(50名)

4 講師

SMBCコンシューマーファイナンス(株)

杉森 俊文 氏

5 内容

ワークを通じて、長期的なライフプランや家計管理を学びます。

また、夢や目標の実現に向けて、ライフプランニングの必要性や日々の家計管理を行う際のポイントを学びます。

県政ニュースのトップに戻る