Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年9月 > 埼玉県民のための“がんの集い”in 白岡&羽生「最新‼ロボット手術~ここまで進んだがん治療~」を開催します。

ここから本文です。

 

発表日:2019年9月19日14時

県政ニュース

埼玉県民のための“がんの集い”in 白岡&羽生「最新‼ロボット手術~ここまで進んだがん治療~」を開催します。

課所名:埼玉県立がんセンター
担当名:総務・職員担当
担当者名:腰塚・菅原

直通電話番号:048-722-1111
Email:n221111@pref.saitama.lg.jp

埼玉県立がんセンターは、開設以来「がんの集い」を開催してまいりました。

成30年度からは、ご要望にお応えし、1月のメインイベントのほかに地域でのサテライトイベント(ミニ講演)を新たに開始しました。今回は、白岡と羽生で、最新のロボット手術などについて当センターの医師、看護師がわかりやすくお話しいたします。

実施概要

1 テーマ

「最新‼ロボット手術  ここまで進んだがん治療」

2 開催日時

(1)白岡:令和元年10月19日(土曜日)14時~15時30分

(2)羽生:令和元年11月9日(土曜日)14時~15時30分

3 開催場所

(1)白岡:白岡市生涯学習センター「こもれびの森」1階多目的ホール

(2)羽生:羽生市民プラザ 1階イベントホール

4 プログラム

※ 講演会は手話通訳者がいますので、耳が不自由な方もご参加いただけます。

(1)白岡会場

1)「胃癌に対するロボット手術の現状と今後の展望」

2)「患者さんにやさしい肺がん手術   早期癌から進行癌まで」

3)「人生会議始めてみませんか?  自らが希望する医療、ケアを受けるために」

(2)羽生会場

1)「直腸がんに対するロボット手術」

2)「婦人科がん手術の変革  過去から現在、そして未来へ」

3)「人生会議始めてみませんか?  自らが希望する医療、ケアを受けるために」

5 共催・後援

共催 : テレビ埼玉

後援 : 埼玉県医師会、南埼玉郡市医師会、北埼玉医師会、埼玉県健康づくり事業団、埼玉新聞社

6 参加申込(入場無料)

(1)申込期間

令和元年9月1日(日曜日)~

※ 定員(200名)超過時締切

(2)申込方法

次のいずれかの方法でお申し込みください。

1)直接申し込み(がんセンター1階総合案内にて受付)

2)電子メール(n221111@pref.saitama.lg.jp)

3)はがき(当センター「がんの集い」あて)

  • お申し込みの際は、「お名前」「ご住所」「電話番号」「参加人数」をご記入ください。
  • 参加決定の連絡はいたしませんが、定員(200名)超過で参加できない場合は、個別に連絡いたします。

(3)問合せ先

埼玉県立がんセンター 事務局

〒362-0806 北足立郡伊奈町大字小室780番地

電話 048-722-1111

FAX 048-722-1129

ホームページ

http://www.pref.saitama.lg.jp/saitama-cc/center/info/index.html

【参考:チラシ(PDF:1,309KB)】 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。