Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年9月 > 埼玉県防災学習センター(愛称:そなーえ)9月の防災月間の特別企画として『「面影画」展』を実施します。

ここから本文です。

 

発表日:2019年9月18日14時

県政ニュース

埼玉県防災学習センター(愛称:そなーえ)9月の防災月間の特別企画として『「面影画」展』を実施します。

課所名:埼玉県防災学習センター
担当者名:吉田

直通電話番号:048-549-2313
Email:tyoshida@saitamabousai.jp

玉県防災学習センター“そなーえ”では、9月の防災月間の特別企画として、『「面影画」展』を実施します。

絵師・黒沢和義氏が東日本大震災で亡くなられた方を描いた「面影画」と依頼者が語った亡くなられた方とのエピソードと共に展示します。

遺族・ご友人たちが面影画を依頼し、完成した画を受け取るまでに感じたこと、心の空白ややりきれない思い、そして生前の故人に対する感謝――展示された面影画を前にしてそのエピソードを紐解くと、様々な想いを感じとることができます。

私たちが東日本大震災を忘れないため、後世に伝えるための企画展です。入館料・観覧料ともに無料です。ぜひ、お越しください。

『「面影画」展』

実施日時:令和元年9月21日(土曜日)~11月4日(月・祝)

9時~16時30分(16時最終入館)

※毎週月曜休館(月曜祝休日の場合、翌火曜休館)

実施場所:埼玉県防災学習センター“そなーえ”内展示スペース

入場料:無料(入館料も無料です)

内容:絵師・黒沢和義氏が、現地で依頼を受け、東日本大震災発生で亡くなられた方を描いた「面影画」。エピソードと共に展示します。

【埼玉県防災学習センター(愛称“そなーえ”)】

所在地  鴻巣市袋30番地

開館時間  午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

休館日  月曜日(祝日・県民の日の場合は翌日/夏休み期間中は無休)

ホームページ  http://saitamabousai.jp/

電話番号  048-549-2313

交通アクセス

  • JR高崎線/北鴻巣駅東口から徒歩約20分

吹上駅北口から徒歩約25分

  • 鴻巣市コミュニティバス「フラワー号」

吹上北コース「アピタ吹上店」下車徒歩5分

吹上南・田間宮コース「前砂下」下車徒歩7分

【参考:チラシ(PDF:597KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。