Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年7月 > 県立越谷北高校  「さくらサイエンスハイスクールプログラム」の開催  アジアの高校生49名を招いて交流会と科学に関する講演会を英語で実施

ここから本文です。

 

発表日:2019年7月2日14時

県政ニュース

県立越谷北高校  「さくらサイエンスハイスクールプログラム」の開催  アジアの高校生49名を招いて交流会と科学に関する講演会を英語で実施

部局名:教育局
課所名:越谷北高校
担当者名:中島

直通電話番号:048-974-0793
Email:q740793@pref.saitama.lg.jp

  越谷北高校(校長松村和則)は、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の事業として、7月10日(水曜日)、「日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)」に参加しているアジア(インドネシア、韓国、モルディブ、パラオ、フィジー)の高校生49名を招き、「さくらサイエンスハイスクールプログラム」を開催します。

  同プログラムでは、海外からの高校生一人一人に本校生徒がバディとして付き、交流会や体験活動を行います。また、東京理科大学名誉教授藤嶋昭氏が「光触媒現象に関する近年の研究成果と今後の発展」に関する講演を英語で行い、その様子を教室にライブ配信するとともに、本校の保護者向けにもインターネットを活用してライブ配信します。

1 日時

令和元年7月10日(水曜日)11時20分~16時30分

2 会場

県立越谷北高校(越谷市大泊500-1)

3 主な内容

(1)ランチ交流会

  • 時間  12時00分~13時00分
  • 場所  校内の教室
  • 内容  昼食をとりながら生徒同士の交流を図ります。

(2)体験活動

  • 時間  13時10分~14時30分
  • 場所  校内の教室(日本文化ブースと科学系部活動ブース等を設置)
  • 内容  日本文化ブースでは華道、筝曲、茶道、書道の体験活動、科学系部活動

                 ブースでは化学、生物、物理の実験・実習等を行います。これらの活動を通じて生徒同士の交流を図ります。

(3)藤嶋昭氏(東京理科大学名誉教授)の英語による講演会

  • 時間15時00分~16時00分
  • 場所しらこばと会館
  • 内容「Recent Progress, Development, and Innovation of Photocatalysis」

                (光触媒現象に関する近年の研究成果と今後の発展)

        ※講演は教室にライブ配信するとともに、本校の保護者向けにもインターネットを活用してライブ配信します(保護者のみ視聴可)。

県政ニュースのトップに戻る