Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年5月 > 「学校地域WIN-WINプロジェクト」県立川越工業高校の2年生がCSリレーションズ(株)の現役社長から「仕事をするとは」について学びます

ここから本文です。

 

発表日:2019年5月27日14時

県政ニュース

「学校地域WIN-WINプロジェクト」県立川越工業高校の2年生がCSリレーションズ(株)の現役社長から「仕事をするとは」について学びます

部局名:教育局
課所名:生涯学習推進課
担当名:地域連携担当
担当者名:藤井

内線電話番号:6979
直通電話番号:048-830-6979
Email:a6975-05@pref.saitama.lg.jp

では、学校教育に活用できる地域の力を発掘し、地域と学校をつなげることで、生徒たちが実社会からの学びを充実するとともに、学校の力を地域に活かす取組「学校地域WIN-WINプロジェクト」を平成30年度から行っています。

今回、県立川越工業高校がCSリレーションズ(株)と連携し、現役社長から「仕事をするとは」について学びます。

役社長が、高校2年生に「社会とは?」「働くとは?」について、その価値を伝えるとともに、将来、社会人になることや働くことがワクワクするための考え方を伝授します。

1 日時

令和元年5月30日(木曜日) 13時25分~14時15分

2 会場

県立川越工業高校  クローバー館

(川越市西小仙波町2-28-1)

3 対象

2年生(280名)

4 講師

CSリレーションズ株式会社  代表取締役社長  増田 恭章 氏

5 内容

  • 仕事をするとは?
  • 仕事のやりがいや大変さ
  • 高校生のうちにしておいたほうがいいこと
  • 就職する人に求める人物像など

県政ニュースのトップに戻る