Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年5月 > 川の国埼玉から海洋プラスチックごみ対策をスタート!  「川の国埼玉からプラスチックごみを海に流さない」

ここから本文です。

 

発表日:2019年5月22日14時

県政ニュース

川の国埼玉から海洋プラスチックごみ対策をスタート!  「川の国埼玉からプラスチックごみを海に流さない」

部局名:環境部
課所名:水環境課
担当名:水環境担当
担当者名:鈴木、田村

内線電話番号:3081
直通電話番号:048-830-3081
Email:a3070-01@pref.saitama.lg.jp

近年問題となっている海洋プラスチックごみは、実は街の中から河川を通じて海に流れ込んでいるものも多くあります。

埼玉県はこの実態を把握するため5月26日(日曜日)に、新河岸川(川越市)でプラスチックごみの調査を行うなど、3つのスタートイベントを開催します。

また、5月30日から6月8日を「埼玉県プラごみゼロウィーク」とし、県内延べ100か所以上でごみ拾いを行います。

1  5月26日  埼玉からプラスチックごみ対策をスタート

(1)新河岸川ごみ調査

1.時間と場所

  • 午前10時~12時
  • 新河岸川河川敷(川越市城下町:城下橋付近)

2.イベントの詳細

  • 流れてくるごみをせき止め、ごみの種類を調査します。
  • 星野高校の生徒や地元の子供たちなどが一緒になって、ごみを選別して種類や数を調べ、身近な地域のごみ問題と海洋プラスチックごみ問題のつながりについて考えます。
  • 参加者には、「オリジナルエコバック」をプレゼントします。
  • イベントの趣旨に賛同したサッポロホールディングス株式会社からご協力いただき、参加者にミネラルウォーターを提供します。

(2)プラごみゼロウィーク!川のスペシャリストと一緒に学ぼう

1.時間と場所

  • 午後1時~4時
  • 志木市立柳瀬川図書館(集合場所)及び柳瀬川河川敷(ごみ拾い会場)

2.イベントの詳細

  • 長年保全活動に取り組んでいる「エコシティ志木」の皆さんを講師として、生き物や自然を学んだ後、柳瀬川でごみ拾いを行います。
  • ボランティア体験をしてもらい、ボランティアの裾野の拡大を図ります。
  • 一般の方も参加できます(申込みや詳細は埼玉県のホームページへ)。

         http://www.pref.saitama.lg.jp/a0505/taikenkouza/20190526.html

  • 参加者には、「オリジナルエコバック」をプレゼントします。

(3)浦和レッズ戦会場に特設ブースを開設

1.時間と場所

  • 午前11時~午後2時(試合開始前)

         浦和レッズ 対 サンフレッチェ広島(午後2時キックオフ)

  • 埼玉スタジアム2○○2南広場

2.イベントの詳細

  • プラスチックごみの現状を紹介するパネルを展示します。
  • 埼玉県プラごみゼロウィークの取組を周知します。
  • 簡単なアンケートにお答えいただいた方に「オリジナルエコバック」をプレゼントします。

 190522-0301

オリジナルエコバック

2  埼玉県プラごみゼロウィーク(5月30日~6月8日)

  • 川の国応援団※1や地域清掃活動団体※2と協力し、延べ100か所以上の会場で2、600人以上がごみ拾いを行います。
  • 環境省・日本財団共催の「海ごみゼロウィーク」と連携した取組です。参加者はシンボルの青いアイテム(帽子・タオル等)を身に着け、オリジナルごみ袋でごみを拾います。

 190522-0302

オリジナルごみ袋

※1  清掃活動を含む川の再生活動を行う団体(登録数665団体)

※2  地域の清掃活動を行う団体(登録数699団体)

平成31年3月末現在

県政ニュースのトップに戻る