Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2019年4月26日16時

県政ニュース

職員の懲戒処分について

部局名:総務部
課所名:人事課
担当名:人事管理担当
担当者名:平岩・相川

内線電話番号:2421・2423
直通電話番号:048-830-2428
Email:a2425@pref.saitama.lg.jp

1 事件の概要

当該職員は、平成30年3月下旬、道路管理瑕疵見舞金業務において上司の私印を無断で押印した決裁文書を作成し、知事印を押印した文書を偽造し、施行した。

また、同年4月2日、道路占用に係る照会文書に対し、上司の決裁を経ずに知事名の文書を偽造し、施行した。

さらに、平成29年度から平成30年度にかけて、道路管理瑕疵見舞金業務における支払請求手続きの遅延11件、そのうち私費払い7件(計6,408,401円)等の不適正な事務処理を行った。

加えて、平成29年度から平成30年度にかけて、会計を担当していた職場親睦会の経費を許可なく立替払いした上、同じく許可を得ずに親睦会費を口座から引き出して自らの口座に入金し、上記私費払いの一部に充てた。

2 処分の内容

対象職員  県土整備部道路環境課  主事

  今村  祐樹(いまむら  ひろき)(33歳)男性

処分内容  免職 

処分年月日  平成31年4月26日(金曜日)

処分理由  当該職員の行為は、職務上の義務に違反し、職務を怠った行為であるとともに、公務に対する信用を著しく傷つけ、全体の奉仕者たるに
             ふさわしくない非行であると認められるので、処分するものである。

3 管理監督者の処分

下職員のこうした行為を防止できなかったことは、結果として管理監督者としての責任を十分に果たしていなかったと認められることから、処分を行った。

【当時の所属・職名】      【年齢】    【性別】 【処分内容】

道路環境課長                   58歳          男性        戒告

道路環境課  副課長級職員   54歳          男性        戒告

道路環境課  主査級職員      48歳          男性        訓告

4 問い合わせ先

(1)職員の懲戒処分について

総務部人事課  人事管理担当  平岩・相川

直通 048-830-2428  内線 2421・2423

(2)不適正な事務処理について

県土整備部県土整備政策課  職員担当  瀧澤

直通 048-830-5259  内線 5267

県政ニュースのトップに戻る