Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年4月 > 5月1日からクールビズを実施します 夏のライフスタイルキャンペーンにご参加ください

ここから本文です。

 

発表日:2019年4月19日14時

県政ニュース

5月1日からクールビズを実施します 夏のライフスタイルキャンペーンにご参加ください

部局名:環境部
課所名:温暖化対策課
担当名:総務・エコライフ推進担当
担当者名:鈴木・森田

内線電話番号:3038
直通電話番号:048-830-3038
Email:a3030-01@pref.saitama.lg.jp

エネルギー全般の使い方を見直しながら、低炭素社会の構築に向けた仕事や生活のスタイルに変革することを目指し、九都県市と連携して、クールビズの実施をはじめとした夏のライフスタイルキャンペーンを5月1日にスタートします。

房の使用によりエネルギー使用量が増える夏にキャンペーンに参加して、毎日の暮らし方を見直してみませんか。

なお、当キャンペーンの一環として、県職員の軽装を昨年同様、5月1日から10月31日までの期間で実施いたします。

ライフスタイルキャンペーンの概要

1 実施期間

平成31年5月1日~10月31日

2 キャッチコピー

「つづけよう」「ひろげよう」省エネ・節電

3 実施内容

(1)クールビズの推進、県職員の軽装の実施

室温28℃でも快適に過ごせる衣服の着方を工夫してみましょう。

県においても、率先行動として職員の軽装を実施します。

実施期間:平成31年5月1日~10月31日

※県温暖化対策課「ライフスタイルキャンペーン」ホームページ

また、九都県市において、「エコなライフスタイルの実践・行動」キャンペーンとして一斉に呼びかけを実施します。

※九都県市首脳会議環境問題対策委員会ホームページ

(2)エコライフDAY(2019・夏)にチャレンジ

エコライフDAYは、簡単なチェックシートを利用して1日省エネ生活を体験していただくもので、節電や省エネの取組による1日の二酸化炭素の削減量や節約金額を実感できます。

えば、チェックシートの中の「冷房の使用時間を1時間減らした」の取組により、1日で二酸化炭素が80グラム、ひと夏で電気代が488円節約できます。

年も学校や職場で多くの皆様に御参加いただきました。たった1日、○をつけるだけで参加できますので、ぜひゲーム感覚でチャレンジしてください。

施期間:平成31年6月1日~9月30日

※県温暖化対策課「エコライフDAY」ホームページ

(3)LED照明への交換の推進

熱電球からLED電球に交換すると、消費電力は約7分の1になります。

「家庭の照明総点検」サイトでは、照明の種類や数を入力することで、LED照明への交換をお薦めする場所や節約できる金額などが簡単に分かります。

球にもお財布にも優しいLED照明に交換しましょう。

※埼玉県「家庭の照明総点検」サイト

190419-0401

県政ニュースのトップに戻る