Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年4月 > 埼玉県立歴史と民俗の博物館  民俗芸能講習会「江戸里神楽(えどさとかぐら)  おかめ・ひょっとこの舞」受講者募集  神楽師から伝統の舞を学ぼう!

ここから本文です。

 

発表日:2019年4月18日14時

県政ニュース

埼玉県立歴史と民俗の博物館  民俗芸能講習会「江戸里神楽(えどさとかぐら)  おかめ・ひょっとこの舞」受講者募集  神楽師から伝統の舞を学ぼう!

部局名:教育局
課所名:埼玉県立歴史と民俗の博物館
担当名:展示担当
担当者名:町田・尾崎

直通電話番号:048-645-8171
Email:m410890@pref.saitama.lg.jp

  江戸里神楽(えどさとかぐら)は、神社祭礼への奉納のほか、門付けや祭り囃子などで知られる里神楽です。この講習会では、江戸里神楽を伝承する岡田民五郎社中(おかだたみごろうしゃちゅう) (さいたま市)による4回の実技講習を通して、ユーモアに満ちたおかめ・ひょっとこの舞を学びます。最終日には公開発表会を行い、練習の成果を披露します。

講習会の概要

【講師】    岡田民五郎社中  岡田民幸氏、岡田民香氏ほか

【日程】    6月2日(日曜日)、9日(日曜日)、23日(日曜日)、30日(日曜日)

【時間】    各回とも13時00分~16時00分

【会場】    県立歴史と民俗の博物館講堂

【定員】    40人※定員を超えた場合、抽選により決定します。

【対象】    4日間の講習に参加できる方

               初心者から経験者まで、どなたでも参加いただけます。

【参加料】 700円

【申込方法】 往復はがきに住所・氏名・電話番号を明記して、下記あてお申し込みください。

                  5月17日(金曜日)締切(必着)

                  〒330-0803さいたま市大宮区高鼻町4-219

                  埼玉県立歴史と民俗の博物館展示担当「民俗芸能講習会」係

【提供写真】

平成29年度の講習会の様子

20190418-0901

県政ニュースのトップに戻る