Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年4月 > 2019年度  彩の国いきがい大学入学式及び記念講演の開催について

ここから本文です。

 

発表日:2019年4月9日14時

県政ニュース

2019年度  彩の国いきがい大学入学式及び記念講演の開催について

課所名:公益財団法人いきいき埼玉
担当名:いきがい支援担当
担当者名:齋藤晴美

直通電話番号:048-728-7951

益財団法人いきいき埼玉では、高齢者の学習の場として「彩の国いきがい大学」を開校しています。今年度からは、現役引退後の人生を充実させ、第2、第3の実りを迎えられるものを見つけられるカリキュラムに見直し、新たな形でスタートいたします。また、新たな試みとし、現役時代から退職後のセカンドライフの準備を行える対象年齢55歳以上のプラチナコースも開設いたしました。今年度は、県内9学園に953人の方々が入学されます。

典では学長である上田清司埼玉県知事からの式辞のほか、東北大学特任教授、エイジング社会研究センター代表理事・村田裕之氏(むらたひろゆき)氏による記念講演「スマート・エイジング 人生100年時代を生き抜く10の秘訣」が行われます。

1 日時

成31年4月15日(月曜日)12時30分~12時55分(式典)

                                      13時15分~14時45分(記念講演)

2 会場

玉会館大ホール(さいたま市浦和区)

3 参加者

いきがい大学入学生953人

4 内容

入学式式辞 【上田 清司 学長(埼玉県知事)】

来賓祝辞 【齊藤 正明 埼玉県議会議長】

電披露

いのことば【入学生代表】

念講演

スマート・エイジング 人生100年時代を生き抜く10の秘訣」【東北大学 特任教授 村田 裕之(むらた  ひろゆき) 氏

5 入学予定者の概要(平成31年4月1日現在)

課程

入学者数

平均年齢

最高齢

久喜・熊谷・入間・和光・川越・蕨・嵐山・春日部

660人

295人

365人

70.3歳

男87歳

女83歳

伊奈学園

239人

126人

113人

70.2歳

男91歳

女83歳

小計

 

 

 

70.3歳

男91歳

女83歳

プラチナコース

54人

6人

48人

65.2歳

男74歳

女79歳

いきがい大学計

953人

427人

526人

県政ニュースのトップに戻る