Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年4月 > 犯罪被害者支援の総合対応電話を新設します  彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センターがより便利に

ここから本文です。

 

発表日:2019年4月1日14時

県政ニュース

犯罪被害者支援の総合対応電話を新設します  彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センターがより便利に

部局名:県民生活部
課所名:防犯・交通安全課
担当名:防犯・犯罪被害者支援担当
担当者名:小川、長島

直通電話番号:048-710-5036
Email:a2950-04@pref.saitama.lg.jp

、県警、民間支援団体の3者がワンフロアーで支援を行っている「彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター」に、この4月から新たに総合対応電話を設置します。

罪の被害に遭ってお困りの方やそのご家族のお話をお聞きし、支援内容により県、県警、民間支援団体等へワンストップで繋ぎ、犯罪で受けた被害の軽減と早期回復を図ります。

1 総合対応電話(新設)

 048-862-0001(わんすとっぷ )

2 運用開始

平成31年4月22日(月曜日)

3 彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センターとは

害者それぞれのご相談の内容に沿った支援を実施するため、県、県警、犯罪被害者援助センター3者の相談窓口を、平成23年5月から武蔵浦和駅前のラムザタワー3階に集約し、支援のワンストップ化を図っています。

れにより、被害者の負担を軽減し、3者連携による支援の早期実施と、問題解決までの所要日数の短縮を実現しています。

 

総合対応電話による新たな犯罪被害者支援のイメージ

 

県(防犯・交通安全課)

  • 犯罪被害者支援制度の県民への普及啓発
  • 生活問題に関する相談対応・情報提供・助言
  • 市町村や関係機関との総合的な連携・調整

県警(犯罪被害者支援室)

罪被害に直接関する事項について支援

  • 被害者相談、カウンセリング(臨床心理士)
  • 被害者への情報提供
  • 犯罪被害給付制度の申請受付
  • 捜査過程における被害者の負担軽減
  • 被害者の安全確保

民間支援団体(公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センター)

罪被害及び生活全般について幅広く支援

  • 被害者相談、カウンセリング(相談員)
  • 弁護士による無料法律相談
  • 病院、裁判所等への付添支援
  • 被害者の会等の活動支援

※県、県警、民間支援団体それぞれの既存の電話番号は、引き続きご利用いただけます。

県防犯・交通安全課  048-710-5036

県警犯罪被害者支援室  0120-381858

(公社)埼玉犯罪被害者援助センター  048-865-7830

県政ニュースのトップに戻る