Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年3月 > 多子世帯が中古住宅取得した際に最大40万円の補助を開始します!

ここから本文です。

 

発表日:2020年3月30日11時

県政ニュース

多子世帯が中古住宅取得した際に最大40万円の補助を開始します!

部局名:都市整備部
課所名:住宅課
担当名:総務・民間住宅担当
担当者名:鳥海、深津、杉田

内線電話番号:5556
直通電話番号:048-830-5563
Email:a5550-05@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では「家が狭い」などの理由で希望する数の子どもが持てないでいる世帯の住宅取得を支援することで、住環境の向上と希望する数の子どもを持とうとする県民のマインドを強くするための事業を行っています。

令和2年度は、多子世帯(18歳未満の子が3人以上の世帯等)が中古住宅を取得する際に係る諸経費に対して最大40万円の補助金を交付します。

さらに、埼玉県住宅供給公社の助成及び住宅金融支援機構から住宅ローンの金利優遇を受けられる場合もあります。

申請要件などの詳細については、下記のとおりです。

1 県の補助(令和2年度埼玉県多子世帯向け中古住宅取得支援事業)

(1)多子世帯の要件

下記のいずれかに該当する場合

(ア)18歳未満の子が3人以上の世帯

(イ)18歳未満の子が2人の世帯で3人目の子を希望し夫婦ともに40歳未満

(2)対象中古住宅

申請日において新築から2年を超えている住宅又は既に人が住んだことが

ある住宅であり、居住の用に供することを目的とし購入した住宅

(3)住宅取得時期

住民票と登記簿の移転等が令和2年1月1日以降

(4)住宅面積

戸建:床面積100平方メートル以上

マンション:床面積80平方メートル以上又は5室以上

(5)補助対象経費

仲介手数料、ローン保証料など

(6)補助金額

最大40万円

(7)補助予定件数

140件

 

2 補助金の申込について

(1)申込期間

令和2年4月1日(水曜日)から令和3年3月15日(月曜日)まで

(2)申込方法

埼玉県のHPから様式をダウンロードします。

HP:http://www.pref.saitama.lg.jp/a1107/tashi/reiwa2tashi.html

  • 補助金交付申請書の提出は原則、郵送にてお願いします。

(3)問い合わせ先、受付窓口

埼玉県都市整備部住宅課 総務・民間住宅担当

〒330-9301

さいたま市浦和区高砂3-15-1埼玉県庁第二庁舎1階(南東側)

電話:048-830-5563

FAX:048-830-4888

E-mail:a5550-05@pref.saitama.lg.jp

3 その他

埼玉県住宅供給公社の助成

(1)対象者

令和2年度埼玉県多子世帯向け中古住宅取得支援事業補助金交付決定者

(2)要件

下記のいずれかに該当する場合

(ア)中古住宅取得に伴う20万円以上の住宅リフォーム工事を行う場合

(イ)親世帯との同居・近居を行う場合

(3)助成金額

10万円

(4)予定件数

100件

※県の補助金40万円と合わせると最大50万円の支援になります。

住宅金融支援機構の支援

(1)対象者

令和2年度埼玉県多子世帯向け中古住宅取得支援事業補助金申請者

(2)支援内容

【フラット35】の金利引下げ(当初5年間年0.25%引下げ)

※上記の助成及び支援は、要件への適合性の審査を受ける必要があります。

県政ニュースのトップに戻る