Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年3月 > 一般社団法人斜面防災対策技術協会関東支部と「土砂災害発生時における緊急調査等業務に関する協定」を締結しました。

ここから本文です。

 

発表日:2020年3月27日11時

県政ニュース

一般社団法人斜面防災対策技術協会関東支部と「土砂災害発生時における緊急調査等業務に関する協定」を締結しました。

部局名:県土整備部
課所名:河川砂防課
担当名:荒川上流域・砂防担当
担当者名:近藤、樋口

内線電話番号:5141
直通電話番号:048-830-5141
Email:a5120-03@pref.saitama.lg.jp

は大規模災害に備えて、企業等と災害時応援協定の締結を進めています。このたび、土砂災害に対する高い専門性と対応経験を有する企業により、土砂災害発生時の緊急対応業務を行えるよう、一般社団法人斜面防災対策技術協会関東支部と協定を締結しました。専門技術を有する企業との連携により、土砂災害に対する防災体制が強化されます。

1 名称

「土砂災害発生時における緊急調査等業務に関する協定」

2締結日

令和2年3月25日(水曜日)

3 締結先

一般社団法人斜面防災対策技術協会 関東支部

(関東支部長 上野 雄一(日特建設(株))、関東支部会員数 36社)

4 目的

協定は、土砂災害に対する高い専門性と災害対応に対する機動力を有する企業と、災害発生後の緊急調査等を円滑に実施することを目的としています。

5 業務内容

(1)斜面・のり面等の地形・地質や変状・被災状況等の現地調査

(2)目視または計測機器等を用いた斜面・のり面等の監視・観測

(3)現地調査・完読の結果に基づく応急対策・復旧方法等の提案

(4)専門家派遣時における説明資料作成や現場随行説明等の補助

参考情報

締結先協会の詳細については、以下のホームページからご覧いただけます。

(協会ホームページ https://www.jasdim.or.jp/kyoukai/meibo/kanto.html

県政ニュースのトップに戻る