Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年3月 > プラごみ削減 県庁職員の率先行動!県庁売店のレジ袋配布を終了します

ここから本文です。

 

発表日:2020年3月6日11時

県政ニュース

プラごみ削減 県庁職員の率先行動!県庁売店のレジ袋配布を終了します

部局名:環境部
課所名:資源循環推進課
担当名:資源循環工場・循環型社会推進担当
担当者名:福原・山本

内線電話番号:3102
直通電話番号:048-830-3108
Email:a3100-02@pref.saitama.lg.jp

海洋プラスチックごみの削減については、SDGsにおいても「12つくる責任、つかう責任」、「14 豊かな海を守る」が定められるなど、世界全体が連携して取り組むべき喫緊の課題として、官民挙げて様々な取組が実施されています。

そこで、県庁職員の率先行動として、県庁売店でレジ袋の配布を終了します。

あわせてマイバッグ等の持参について、県庁職員に徹底するとともに、来庁者に対しては、ポップの掲示等により周知し、協力を依頼します。(ただし、必要な方にはレジ袋を配布します。)

県庁売店のレジ袋配布終了について

県庁売店のレジ袋配布を終了し、県職員のライフスタイルの変革に取り組みます。

配布終了日:令和2年3月13日(金曜日)

協力:株式会社ファミリーマート

県政ニュースのトップに戻る