トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年2月 > 令和2年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における入学志願者数について

ページ番号:173122

発表日:2020年2月18日17時

ここから本文です。

県政ニュース

令和2年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における入学志願者数について

部局名:教育局
課所名:高校教育指導課
担当名:学びの改革担当
担当者名:大久保・中村・發智・小島

内線電話番号:6766
直通電話番号:048-830-6766
Email:a6760-03@pref.saitama.lg.jp

1 令和2年度入学者選抜実施校数

144校(全日制139校、定時制24校(うち全日制に併置する学校19校))

(全日制普通科103校・専門学科58校・総合学科9校、定時制普通科17校・専門学科4校・総合学科5校)

2 募集人員及び志願者数等

 (1) 募集人員

全日制の募集人員は37,120人で、31年度の37,880人より760人少ない。

定時制の募集人員は 2,216人で、31年度の 2,216人と変わらない。

(上記には、転勤等に伴う転編入学者等の募集人員(全日制240、定時制56)を含む。)

(2) 志願者数

ア  全日制は41,448人である。

イ  定時制は 1,132人である。

ウ  全日制の普通科は31,149人である。

エ  全日制の専門学科は 8,418人である。

オ  全日制の総合学科は1,881人である。

(3) 倍率

ア  全日制は1.12倍である。

イ  定時制は0.52倍である。

ウ  全日制の普通科は1.15倍である。

エ  全日制の専門学科は1.06倍である。

オ  全日制の総合学科は1.08倍である。

 

(4) 入学志願者数等一覧表

課程・学科

入学許可候補

予定者数(A)

志願者数(B)

倍率(B/A)

全日制

普通科

(うちコース)

27,158

   (360)

31,149

   (347)

1.15

(0.96)

専門学科

農業

   834

831

1.00

工業

 2,621

2,685

1.02

商業

 2,565

2,650

1.03

家庭

   319

269

0.84

看護

    80

86

1.08

外国語

   359

463

1.29

美術

   120

165

1.38

音楽

   120

93

0.78

書道

    40

45

1.13

体育

   160

158

0.99

理数

   280

461

1.65

福祉

    80

59

0.74

人文

    40

45

1.13

国際文化

    40

41

1.03

映像芸術

    40

57

1.43

舞台芸術

    40

56

1.40

生物・環境系

   238

254

1.07

専門学科計

 7,976

8,418

1.06

総合学科

 1,746

1,881

1.08

合計

36,880

41,448

1.12

※入学許可候補予定者数(A)は、募集人員から転勤等に伴う転編入学者等の募集人員を除いたものである。

※全日制における、転勤等に伴う転編入学者等の募集人員は240人である。

※倍率は小数点以下第3位を四捨五入したものである。

課程・学科

入学許可候補

予定者数(A)

志願者数(B)

倍率(B/A)

定時制

普通科

920

   341

0.37

専門学科

工業

240

   47

0.20

商業

  40

  10

0.25

総合学科

 960

  734

0.76

合計

2,160

1,132

0.52

※入学許可候補予定者数(A)は、募集人員から転勤等に伴う転編入学者等の募集人員を除いたものである。

※定時制における、転勤等に伴う転編入学者等の募集人員は56人である。

※倍率は小数点以下第3位を四捨五入したものである。

3 全日制の課程の概況

 (1) 倍率が1.50倍以上の学校数、学科数等

普通科では、4校( 4普通科、0コース)

専門学科では、  11校6学科 

 (2) 倍率の高い学校、学科

普通科では、市立浦和高校(1.59 倍)、浦和西高校(1.56倍)、浦和高校(1.53倍)、蕨高校(1.53倍)などである。 

専門学科では、市立大宮北高校理数科(2.20倍)、大宮高校 理数科(1.93倍)、大宮光陵高校 美術科(1.83倍)などである。

 (3) 倍率が1.00倍未満の学校数、学科数等

普通科では、27校( 24普通科、5コース) 

専門学科では、29校 38学科 

総合学科では、2校                     

 (4) 倍率の低い学校、学科

普通科では、児玉高校 普通科体育コース(0.55倍)、岩槻北陵高校 普通科(0.58倍) などである。

専門学科では、羽生実業高校 ビジネス会計科(0.18倍) 、皆野高校  商業系(0.23倍)などである。

総合学科では、小鹿野高校  総合学科(0.55倍)などである。

各学校の志願者数等は、以下のホームページ等で情報提供しています。

「彩の国さいたま公立高校ナビゲーション」

パソコンによるアクセスhttp://www.navi.spec.ed.jp/

携帯電話等によるアクセスhttp://www.navi.spec.ed.jp/m/

電話による情報提供 0570-550-103(2月25日17時00分まで)

 

※詳細は、高校教育指導課のホームページに掲載します。(令和2年2月18日午後9時頃までに掲載を開始します。)

http://www.pref.saitama.lg.jp/f2208/r2nyuushi-jouhou.html

県政ニュースのトップに戻る