トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年2月 > 埼玉西武ライオンズが「介護職員しっかり応援プロジェクト」を今年も応援します!~介護現場で働く職員14,000人を主催試合に招待~

ページ番号:173089

発表日:2020年2月18日14時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉西武ライオンズが「介護職員しっかり応援プロジェクト」を今年も応援します!~介護現場で働く職員14,000人を主催試合に招待~

部局名:福祉部
課所名:高齢者福祉課
担当名:介護人材担当
担当者名:葉梨、佐藤

内線電話番号:3232
直通電話番号:048-830-3232
Email:a3240-18@pref.saitama.lg.jp

  • 埼玉西武ライオンズに「介護職員しっかり応援プロジェクト」(注1)の趣旨に御賛同いただき、今年度も介護現場で働く職員を応援していただけることとなりました。

内容

「介護職員しっかり応援プロジェクト」を構成する関係団体(注2)に所属する事業所職員と令和2年度に「埼玉県介護職員等永年勤続表彰」(注3)を受賞する介護職員等、合わせて約1万4千人に、メットライフドームや県営大宮公園野球場で開催される埼玉西武ライオンズ主催試合の招待券を提供していただき、介護職員やその家族等を応援します。

なお、埼玉西武ライオンズから介護事業所職員への招待券提供は、平成26年度から引き続き、7回目となります。

対象試合:令和2年4月3日(金曜日)から10月10日(土曜日)までに行われるメットライフドーム(所沢市)や県営大宮公園野球場(さいたま市)、東京ドーム(東京都文京区)で開催される埼玉西武ライオンズ主催試合

(※一部、有料での引換え、または引換え対象外の試合があります。)

≪参考≫

(注1)「介護職員しっかり応援プロジェクト」

平成25年2月に県と関係5団体とで「介護職員しっかり応援プロジェクトチーム」を立ち上げて、介護職のイメージアップや魅力ある職場づくりの促進及び介護職員のモチベーションアップに取り組んでいます。

(注2)「介護職員しっかり応援プロジェクト」の構成団体

  • 埼玉県
  • 埼玉県老人福祉施設協議会
  • 埼玉県介護老人保健施設協会
  • 埼玉県在宅福祉事業者連絡協議会
  • 埼玉県認知症グループホーム・小規模多機能協議会
  • 埼玉県社会福祉協議会

※このうち、埼玉県、埼玉県社会福祉協議会以外の4団体に所属する事業所職員に招待券を提供していただきます。

(注3)「埼玉県介護職員等永年勤続表彰」

県内の介護事業所に勤務する介護職員等であって、多年にわたり職務に精励したものを知事が表彰することにより、当該職員を慰労するとともに他の介護職員等の勤務意欲を高め、介護職員等の定着率の向上を図ることを目的としています。

県政ニュースのトップに戻る