トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年2月 > 令和元年台風第19号による被害箇所の災害復旧工事について -現地着工第1号の災害復旧工事が始まりました-

ページ番号:173051

発表日:2020年2月17日14時

ここから本文です。

県政ニュース

令和元年台風第19号による被害箇所の災害復旧工事について -現地着工第1号の災害復旧工事が始まりました-

部局名:県土整備部
課所名:河川砂防課
担当名:防災担当
担当者名:防災担当増田、坂田

内線電話番号:5137
直通電話番号:048-830-5137
Email:a5120-07@pref.saitama.lg.jp

令和元年台風第19号により被災した県土整備部所管施設において、「公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法」に基づいた災害復旧工事の第1号が、2月17日(月曜日)に現地着工しました。

これにより、被災箇所の本格的な復旧が進みます。

1 本格復旧工事の開始日と場所

【開始日】令和2年2月17日(月曜日)

【復旧場所】一級河川新江川(しんえがわ) (右岸)東松山市古凍(ひがしまつやましふるこおり)

2 復旧工事の概要

別添1(PDF:161KB) 別添2(PDF:83KB)のとおり)

復旧延長L=477.1m

河川土工一式、法覆(のりおい)護岸工※1 1、846平方メートル、天端(てんば)舗装工1、210平方メートル 等

3 問い合わせ先

埼玉県 県土整備部 河川砂防課 防災担当 増田 坂田

電話:048-830-5137 E-mail:a5120-07@pref.saitama.lg.jp

※1堤防、河岸が流水によって洗掘され、崩壊するのを防止し、保護するために堤防の法面、小段および河岸法面に設ける施設です。今回の復旧工事では、連節ブロックで施工します。

県政ニュースのトップに戻る