トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年2月 > シンガポールで「埼玉県産農産物フェア」を行います

ページ番号:172668

発表日:2020年2月7日14時

ここから本文です。

県政ニュース

シンガポールで「埼玉県産農産物フェア」を行います

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:販売対策担当
担当者名:大張 古川

内線電話番号:4107
直通電話番号:048-830-4107
Email:a4105-05@pref.saitama.lg.jp

玉県産農産物の海外への販路拡大を図るため、2月12日(水曜日)から23日(日曜日)までシンガポールの大型ショッピングモール内にある「Yaoya」において本県が育成したいちご「あまりん」をはじめとする県産いちご(吉見町産)のPR販売を行います。

実施概要

1 主催

埼玉県

2 目的

済発展の著しいアジア圏で県産農産物のPR及び試食販売を実施し、県産農産物の認知度の向上を図ります。併せて、現地バイヤーと商談等を実施し、販路拡大を目指します。

3 実施期間

令和2年2月12日(水曜日)~2月23日(日曜日)12日間

4 実施場所

シンガポール西部地区最大規模のショッピングセンター・ジュロンポイントに位置するWAttention Plaza内(63 Jurong West Central 3,B1-78A/83/85 Jurong Point,Singapore 648311 WAttention PLAZA内Yaoya販売ブース)

5 販売品目

(1)あまりん

(2)やよいひめ

(3)とちおとめ

(4)紅ほっぺ

<参考>

あまりん

育成経過

  • 平成21年に種子親「やよいひめ」、花粉親「ふくはる香」を交配して選抜を繰り返し、現地栽培試験を経て、平成28年に「あまりん(品種名:埼園い3号)」を品種登録申請、平成31年に登録。

特徴

  • 糖度が高く食味の良い品種。
  • 果実の色つやが良く、赤色が映える見た目の良さが特徴。
  • 糖度は平均すると「とちおとめ」より高い。

昨年度の様子

県政ニュースのトップに戻る