トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年2月 > 2020年  日本の心と美の祭典  全日本きもの装いコンテスト関東大会入賞者が知事を表敬訪問

ページ番号:172686

発表日:2020年2月7日14時

ここから本文です。

県政ニュース

2020年  日本の心と美の祭典  全日本きもの装いコンテスト関東大会入賞者が知事を表敬訪問

部局名:県民生活部
課所名:文化振興課
担当名:文化振興担当
担当者名:小山・賀村

内線電話番号:2887
直通電話番号:048-830-2887
Email:a2875-04@pref.saitama.lg.jp

令和2年2月9日(日曜日)開催の「2020年日本の心と美の祭典全日本きもの装いコンテスト関東大会」の入賞者が、知事を表敬訪問します。

表敬訪問の概要

1 日時

令和2年2月10日(月曜日)15時30分から15時40分

2 場所

知事室

3 出席者

2020年日本の心と美の祭典全日本きもの装いコンテスト関東大会

(2月9日(日曜日)開催)の入賞者

装いの女王、装いの準女王(いずれも予定)

公益社団法人 全日本きものコンサルタント協会役員

浮里 直也 本部長

駒井 ゆき子 埼玉支部長

藤原 幸世 埼玉支部副支部長

参考

2020年日本の心と美の祭典全日本きもの装いコンテスト関東大会

1 日時 令和2年2月9日(日曜日)

2 場所 三郷市文化会館

3 参加者 約120名

4 概要 鏡を見ずに舞台に立ち、一人でいかに美しく装うかを競うコンテスト。以下の6部門に分かれて技を競う。

  • 振袖の部
  • 留袖の部
  • カジュアルの部
  • 子供の部
  • 外国人の部
  • 学校対抗の部

装いの技術のみならず、立居振舞、情緒、言葉遣い、レポートなども加えた総合審査を行う。

5 「装いの女王」、「装いの準女王」について

振袖の部、留袖の部、カジュアルの部の3部門から最も得点の高い者を「装いの女王」として1名選出する。

また、同3部門の最高得点者をそれぞれ「装いの準女王」として1名ずつ(計3名)選出する。(「装いの女王」が選出された部門では、次点者が「装いの

準女王」となる。)

6 世界大会への出場について

関東大会を含めた地方大会(今年は7大会)から選ばれた代表者が、令和2年4月12日(日曜日)にメルパルク東京で開催される世界大会へ出場する。

県政ニュースのトップに戻る