トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年2月 > 県立庄和高等学校 1学年全員で財務大臣になりきり、国の予算を決定しよう!

ページ番号:172465

発表日:2020年2月4日14時

ここから本文です。

県政ニュース

県立庄和高等学校 1学年全員で財務大臣になりきり、国の予算を決定しよう!

部局名:教育局
課所名:県立庄和高校
担当者名:坂本

直通電話番号:048-746-7111
Email:n467111@pref.saitama.lg.jp

  県立庄和高等学校(校長  新井秀明)では、1学年約200名を対象に、財務省関東財務局と連携し、タブレットを使ったワークショップ型授業を行います。

  この取組は、主権者教育の一環として実施します。授業を通じて日本の財政に興味を持ち、財政を自分たちに関わる問題として捉え、国の未来について考え判断できる生徒の育成を目指します。

1 日時

令和2年2月12日(水曜日)10時55分から12時45分まで

2 場所

県立庄和高等学校体育館・教室(春日部市金崎583番地)

3 日程

10時55分~11時20分  講義「日本の財政の現状と課題」(体育館)

(講師:財務省関東財務局職員)

移動(各教室へ)

11時35分~11時40分  説明「グループワークの進行、シミュレーションの実施方法」

11時40分~12時25分  グループで予算案検討、タブレットを利用した予算のシミュレーション

12時25分~12時40分  グループによる発表、質疑応答

12時40分~12時45分  振り返り、まとめ

県政ニュースのトップに戻る