Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年1月 > 「埼玉県農商工連携フェア」を開催します 6次産業化新商品のお披露目会も同時開催

ここから本文です。

 

発表日:2020年1月23日14時

県政ニュース

「埼玉県農商工連携フェア」を開催します 6次産業化新商品のお披露目会も同時開催

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:農商工連携・6次産業化担当
担当者名:谷内

内線電話番号:4095
直通電話番号:048-830-4095
Email:a4105-07@pref.saitama.lg.jp

新たなビジネスチャンスの創出を目的に、県内の農業者や食品関連事業者と首都圏バイヤー等が商談や情報交換を行う「埼玉県農商工連携フェア」を開催します。

併せて、フェア会場内に農業者自らが6次産業化新商品の展示・PRを行う「農業発!新商品お披露目会」コーナーを設けます。

1 日時

令和2年2月5日(水曜日)10時00分~17時00分

2 会場

さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ

(さいたま市中央区新都心8)

3 主催

埼玉県

4 共催

株式会社埼玉りそな銀行、JAグループさいたま

5 内容

(1)埼玉県農商工連携フェア(出展数:56団体)

  • 県産農産物等の展示・商談会
  • 新商品開発・販路開拓等に必要な各種相談コーナーの設置

(2)農業発!新商品お披露目会

  • 農業者による6次産業化新商品の展示・PR(出展数:20団体)
  • 異業種交流会等をきっかけに開発した新商品の展示(出品数:29商品)
  • 「取り扱ってみたいな 新商品選抜投票」(来場者による人気投票)の実施

(3)セミナー等

ア セミナー(2テーマ)

  • 特産品のブランド化で地域活性!農産物を核とした看板商品づくり
  • HACCP法制化で求められる衛生管理の見える化

イ パネルディスカッション(1テーマ)

  • 埼玉の酒・食を海外へ売り込め!

世界各国バイヤーから現地販路開拓のポイントを紹介

6 来場者

県内を中心とした食品関連事業者 約4,000人(予定)

※当日は展示・商談会のため、業界関係者以外の方の入場はできません。

7 同時開催

 農と食の展示・商談会2020(主催:(株)埼玉りそな銀行 共催:埼玉県)

県産農産物・加工食品関連企業等 出展数:129団体

県政ニュースのトップに戻る